芸能人が密かに通いつめるとウワサの「当たる占い師」の話

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

浮き沈みの激しい芸能界に生きる者たちは、常に「当たる」と言われる占い師を求めており、お気に入りの占い師の元に足繁く通うケースが多い。そこで、自身も占い好きのフリーアナウンサー花崎阿弓氏が、その中でも芸能人たちに特に信頼されている占い師について教えてくれた。

スピリチュアル好きとして知られる市川海老蔵。今年5月に海老蔵は「市川團十郎白猿」を、勸玄くんが「市川新之助」を襲名する

芸能人には、占いに行く人がとても多いという噂は事実です。なぜなら、人気の出る出ないや仕事が決まるかどうかなど、先の見えない部分が多く、それを占ってもらいたいから。占いの結果をもとに仕事の方向性を決め、それで大成功しているという事例もたくさんあるようです。

渋谷にある「バーB」には、ネット上でも多くの記事になっていますが市川海老蔵さんが通っていて、亡くなった妻の麻央さんも連れていった事があるとか。

私も実際に行ってみましたが、その占い方が凄すぎました。占いをしてくれるのはママさんなのですが、私の後ろについている守護霊とお話ができるようで、不思議な体験をしたのです。まず、第一声が当たっていました。

「あなたの気になっている人、建築士?」

私にはその時、気になっている人がいたのですが、建築士ではないものの大学の建築学科を出ている方で、それが頭をよぎりました。

その人とは、前世も出会っているがうまくいっていないようで、今世も難しいとの事でした。実際その恋はうまくいかず、告白をして振られ、幕を閉じました。
その時占った事をすべて紙に書き記してくれるので当たっているかをあとで確認できるのも嬉しいところです。

「あなた、仕事の方向性が変わるわよ」とも言われ、その後本当に方向性が変わっていき、その当時、汚れ役的な仕事が多かったのが、アナウンサーとしての自信を取り戻せる仕事が増え始めたのです。見てもらった時には変わる兆候などなかったのですが……紙に書いてくれているので、あとあと見返してみると、結果的にとてもよく当たっていました。

また、あまりに芸能人がお忍びで通うので、名前を伏せる事で教えてもらった麻布十番の占いバーにも行ってみました。女優・タレント・歌手などの華やかな世界だけではなく、経営者や専業主婦まで通うというそのバーは、静かな雰囲気でお酒を飲みながら占いをしてくれる店。

そこには、あまりに多くの芸能人や有名人が通うため、もはやお店に集まるデータだけで統計を取る事ができているとか(笑)。また、あるタレントさんが恋の相談でその占いバーに訪れたところ、相手の生年月日を言った瞬間に「もしかして今恋してるのってこの人?」と当てられてびっくり。その相手は大物俳優だったのですが、その俳優に恋をして何度も占いに通う女性が多かったそうです。

私がお邪魔した時も7組くらい占いをしてほしいと訪れていてかなり盛況。突然行ったのに30分くらい占ってくれて金額も5000円とかなりリーズナブルでした。実は、バー兼占いをやっているお店ってそんなに高くはなくて、たくさん飲んでも1万円を超えないところが多いんです。そういう店の多くは、バーという業態にしておいて、「常連さんだから占ってあげた」というていを好むようです。

自身も占いに足繁く通っているという、元「チェリーパイ」というお笑い芸人の大湯みほさんによると、他には渋谷・六本木で占いをしている金母(きんか)さん、「エンパシスト」のMIROさん、「原宿アクアリー」のミーコさんが当たると評判のようです。中でも、渋谷・六本木の占いの館・金母さんは、ホリプロ時代の芸人仲間に紹介されて通うようになったとの事で、某有名芸人の方も通っているそう。

店舗を持たずに出張鑑定をして芸能人の事情をぴたりと当てる占い師もいます。

アイビー茜という占い師もかなり当たるとの事で、ベッキーさんが不倫する事やりゅうちぇるさんが結婚する事を言い当てたそう。1回3万円で、紹介などでしか占わないそうですが、不定期で開催しているイベントで占ってもらえる事があるそうなので、めぐり合わせがあれば占ってほしいですね。

お笑い芸人で占い師のアポロン山崎さんには、実際にタロット占いをしてもらったのですが、仕事の状況や私の恋愛事情をぴたりと当てて、芸能人ならこのタイプに近いなど対象を教えてくれるのでわかりやすかったです。手相も見られるので、あらゆる角度から助言をしてくれました。今、YouTubeで生配信の占いなども始められ、気軽にいろんな人を占ってくれるようです。メジャーリーガーの大谷翔平さんの恋愛や千原ジュニアさんの結婚も、ピタリと当てたとのこと。

また、私が個人的に10年以上通っている新宿の「占いの館 館神貴堂」のきつね先生という方は、タロットの腕もいいのですが、心理学も学ばれている事からカウンセリング的に話を聞いてもらえるので気持ちが前向きになります。

占いに頼りすぎるのは良くないですが、自分をしっかりと持ちながら占ってもらう事で、新しい発見があるかもしれませんし、新しい出会いがあるかもしれません。自分の気が許せるお気に入りの占い師を見つけることで前向きな気持ちになれれば、決して高くないのではないでしょうか。

  • 取材・文花崎阿弓

    大学卒業後の2011年4月にケーブルネット鈴鹿に入社。その後、2012年4月に静岡エフエム放送へ転職。2013年4月に退社する。フリーとしてエフエム栃木、スカパーが運営している局を経て再びフリーアナウンサーとして活動している。

Photo Gallary1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事