ラグビー福岡堅樹 『王様のブランチ』24歳美女と腕組みデート

7人制で東京五輪を目指す快速ウィングが、天真爛漫レポーターとがっちりスクラム!

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
2月下旬の夜9時半、チェーン店『ゆず庵』での夕食を終えた福岡堅樹と小林麗菜。福岡はSUVで小林を送っていった

ここは群馬県太田市のイオンモール。2月下旬にしては少し暖かい昼下がり、このイオンモールのパーキングに華麗なトライ(駐車)を決めた男がいた。パーカーを着ていても浮かび上がる大胸筋とパンパンの太もも――車の窓越しにもわかるほど逞(たくま)しい身体つきのこの男は、昨年、ラグビーW杯で日本代表大躍進の立て役者となった福岡堅樹(けんき)(27)である。

「福岡は20歳での代表デビュー以来、常にジャパンのトライゲッターでした。瞬時にトップスピードに加速できる快足は『フェラーリ』と称されるほどですし、外国人相手に戦える強靭(きょうじん)なフィジカルも強み。昨年のW杯で15人制代表での試合出場には区切りを付けました。今年の東京オリンピックに7人制で出場した後は、引退して医師を目指すと公言しています」(スポーツ紙ラグビー担当記者)

フェラーリではなくSUVから降りてきた福岡の傍(かたわ)らには、笑顔で寄り添う美女の姿が。美女は福岡の腕をつかみ、がっちりスクラムを組んでいる。彼女の名前は小林麗菜(れいな)(25)。情報バラエティ番組『王様のブランチ』(TBS系)でリポーターを務める通称〝ブラン娘(こ)〟で、女優としても活動している。

「小林は、清楚な外見ながら天真爛漫なキャラで人気を博しています。福岡との仲が深まったきっかけは、昨年11月に放映された『王様のブランチ』でのグルメロケ。番組MCである『アンジャッシュ』の渡部建(47)がW杯開催都市特別サポーターを務めた縁もあり、ロケに福岡が出演したのです。そこには小林も同行しており、二人はラグビーの話題で意気投合したようです」(テレビ局関係者)

小林は埼玉県熊谷市出身。福岡が所属する『パナソニック ワイルドナイツ』のホーム移転予定地であり、W杯開催都市にもなったラグビータウンだ。小林は地元出身タレントとして熊谷ラグビー場のPR動画に出演。1月のトップリーグ開幕戦も熊谷で観戦し、その試合で福岡は2トライを挙げ、チームは快勝している。

二人は腕をバインドしながらイオンモール内へ。入り口で念入りにアルコール消毒をすると、2階のシネコンに向かった。発券機をワンチームで操作して、映画『チャーリーズ・エンジェル』のチケットを購入。フードカウンターではポップコーンをオフロードパスで受け取ると、一気に加速……と、後ろから男が近寄ってきた。アイルランドの選手か? それにしてはペコペコ挨拶している。よく見れば、『ワイルドナイツ』のウイング・竹山晃暉(こうき)(23)だ。福岡の抜けた『ワイルドナイツ』で背番号11を譲り受け、トライ量産中の頼もしい後輩である。偶然デート現場を見られてしまった福岡は、照れながらも彼女を紹介する。後輩と別れると、そろそろ映画のキックオフの時間だ。二人はオープンサイドに陣取ると、心ゆくまで映画を楽しんだのだった。

夕方、映画鑑賞を終えた福岡と小林はSUVに乗車して福岡の自宅へ。たっぷり甘い時間を過ごしたであろう二人が再び姿を見せたのは3時間後の夜8時。夕食に出掛けるようだ。前日から福岡の自宅に泊まっていたのか、小林は大きなバッグを抱えている。手にはオシャレな紙袋も。約1週間後の3月2日に誕生日を迎える小林に、福岡が渡したプレゼントなのかもしれない。福岡は「マイボール!」とばかりに小林からバッグと紙袋をジャッカル。重い荷物を持ってあげるあたりも紳士的である。

二人が夕食デートの場に選んだのはロードサイドでよく見かけるチェーンのしゃぶしゃぶ店『ゆず庵』だ。食べ放題2680円~の庶民派店である。1時間半ほどの夕食を終えた二人の表情からは、この時間がW杯の歓喜にも似た至福のひとときだったことが窺(うかが)える。小林は福岡の肩にもたれかかり、身体を寄せ合った。上目遣いで見つめてくる小林に対し、福岡もニッコリと微笑み返し、アイコンタクト。二人は幸せそうに腕を組みながら、月明かりの下を歩いていく。

さて、楽しい時間はアッという間に過ぎてしまうもので、そろそろノーサイドの瞬間が迫ってきた。福岡は再びSUVのハンドルを握り、小林を乗せて熊谷駅へ。夜10時、駅に到着した二人は名残惜しそうに手を振り合う。小林は何度も福岡のほうを振り返りながら改札を抜け、電車で都内の自宅へと帰っていった。

本誌が小林の事務所に事実関係を問い合わせると、「真剣にお付き合いしていると聞いております」との回答があった。

不世出の名選手・福岡堅樹がラグビー人生の集大成として挑(いど)む今年の東京オリンピック。良きパートナーを得たいま、悔いのない戦いを見せてもらいたい。

午後2時、映画館の前でフードメニューを吟味する二人。購入したのはポップコーンとドリンクのセットだった
イオンモールで映画を観終わると二人は福岡の自宅へ。写真は3時間後の夜8時、再び自宅を出てきたところだ
『ゆず庵』から出てきた二人は顔を見合わせてニッコリ。付き合いたてのラブラブ感が伝わる微笑ましい一枚だ
二人は’19年11月に放映された番組『王様のブランチ』のロケで親交を深めたという(写真は小林の公式ブログより)
本誌未掲載カット ラグビー福岡堅樹 『王様のブランチ』24歳美女と腕組みデート
本誌未掲載カット ラグビー福岡堅樹 『王様のブランチ』24歳美女と腕組みデート
本誌未掲載カット ラグビー福岡堅樹 『王様のブランチ』24歳美女と腕組みデート
本誌未掲載カット ラグビー福岡堅樹 『王様のブランチ』24歳美女と腕組みデート 名残惜しそうに福岡の乗る車に手を振る小林麗菜

『FRIDAY』2020年3月20日号より

  • 撮影島颯太

Photo Gallary9

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事