【追悼】志村けんさんがこよなく愛した「酒と麻布十番と美女たち」

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

 

食事してガールズバーへ向かうのが志村さんのお決まりのスタイルだった。この姿にあこがれた若手芸人は数知れない(’16年/PHOTO:西圭介)

エンターテインメント界の巨星が、静かにこの世を去った――。

長くお笑い界の中心で活躍し、幅広い世代の人々を笑顔に変えてきた志村けんさんが、3月29日に急逝した。

所属事務所によると17日に呼吸障害や全身の倦怠感を訴え、東京・港区の病院に搬送。23日に新型コロナウイルスの陽性反応が出た。

翌24日には人工心肺装置が必要と判断され、新宿区の病院に転院。ICU(集中治療室)で闘病を続けていたが、29日午後11時10分、肺炎により帰らぬ人となった。お笑い界だけでなく、芸能界を長年にわたって支えてきた志村さんの急逝に、日本中が悲しみに暮れている。

生前の志村さんといえば、“酒と美女”に愛された人だった。

「とにかく、お酒が大好きな人でした。『休肝日なんていらない』って、365日飲んでらっしゃった。今年1月には胃のポリープ切除手術をしていましたが、1か月も経たずに飲酒を再開。夜の街でも頻繁に目撃されていましたね」(テレビ局関係者)

‘16年には肺炎を患い入院。ヘビースモーカーとしても知られる志村さんだったが、退院後初めてとなる会見でも、

「タバコは部屋に置いても吸う気にならない。でも、お酒はやめられない。今は軽めに。いつもはロックだけど、お水を入れたりして。それだけはやめられないなあ

と、お酒への愛着を語っていた。

そんな志村さんがいつもグラスを傾けていたのが、東京港区にある麻布十番だった。FRIDAYは“夜の十番”で、美女や若手芸人と共に豪快に飲む姿を何度も見かけてきた。

「志村さんは芸能人だからってコソコソすることなく、行きつけのお店に堂々と足を運んでいました。新型コロナの影響で飲食店はどこも閑古鳥が鳴いていたんで、志村さんの元には多くの人から“ヘルプメール”が来ていたそうです。そういう人のためにお金を使うのが彼だから、経営が苦しい馴染みの店に顔を出していたみたい。志村さんにとって麻布十番は、”第二の故郷”だったんじゃないかな」(芸能プロ関係者)

美女を連れて大金を落としていく。まさに志村さんは“みんなに愛された殿さま”だった。年齢を感じさせない、その豪快かつ朗らかな姿をもう見られなくなるとは…あまりに寂しすぎる。

2006年3月1日

56歳のバースデーイベントは朝6時まで及んだ 。帰宅する志村にダチョウ倶楽部の肥後と上島がお辞儀している。中後はジョーダンズ・山崎(’06年/PHOTO:田中俊勝)

2010年12月3日

60歳のころには29歳の美女Mさんと人目もはばからず手つなぎデート(’10年12月/PHOTO:高橋美礼)

2012年11月9日

10月17日、20代と思しきショートパンツの美女と店を後にする志村(PHOTO:島颯太/’12年)
10月19日、志村は別の美女を伴って出てきた。(PHOTO:島颯太/’12年)
鉄板焼き店から次の店へ。その手には差し入れだろうか、ビニール袋が(PHOTO:島颯太/’12年)
店から出てきた志村は酩酊状態で黒服に抱えられ、美女の見送りなく送迎車へと乗り込んだ(PHOTO:島颯太/’12年)

2013年4月12日

美脚の女子と語らいながらキャデラックへ乗り込む(PHOTO:桑田真/’13年)
翌日、日本料理店から出てきた志村はご機嫌のアイ~ン顔(PHOTO:吉田暁史/’13年)

2014年6月5日

5月23日、ガールズバーからグラマーな女性と出てきた志村(PHOTO:西圭介/’14年)
30日にはウナギ店へ。1週間に3回も麻布十番を出歩いていたのだ(PHOTO:竹本テツ子/’14年)

2016年9月9日

’16年8月には肺炎を患った志村。その影響で、たばこをやめていたが、退院したその日にガールズバーへ(PHOTO:山田宏次郎/’15年)

2017年5月19日

キャップにスタジャンという若々しいスタイルの志村。隣の美女は上戸彩似だ(PHOTO:坂口安子/’17年)

2018年6月15日

麻布十番の小料理屋で食事を済ませた志村と美女。志村が手を握ってグイグイ引っ張っていた(PHOTO:坂口靖子/’18年)
変装することなく麻布十番の街をあるく2人。通行人の中には、志村に気づく人も(PHOTO:坂口靖子/’18年)

2019年1月29日

カウンターに座るや否やグラスを傾けていた志村。(PHOTO:西圭介/’19年)

2019年12月12日

愛車のキャデラックに乗り込む志村。『New Era』のキャップにバンドTシャツというとがったファッションがかっこいい(PHOTO:西原秀/’19年)
関係者に見守られながら、美女と2人で愛車へと乗り込んだ(PHOTO:西原秀/’19年)

Photo Gallary18

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事