川口春奈“今もっとも忙しい女優”が貴重なオフに向かった先

目撃!ハリコミ24 <青山 18時35分>

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
川口春奈が向かったのは、木村拓哉や押切もえなども通う人気美容院。大河のロケで忙しく、なかなかヘアカットに行く時間も取れなかったようだ

NHK大河ドラマ『麒麟がくる』に、沢尻エリカの代役として抜擢され、織田信長の正室・帰蝶を演じている川口春奈(25)。〝今、もっとも忙しい女優〟ともいわれる彼女の貴重なオフを目撃したのは、3月上旬の夕方5時半。青山(港区)の通りで送迎車を降りた川口が向かったのは、芸能人御用達の美容院だった。

「初の時代劇ということで、所作などを特訓する時間が足りないのではと心配されましたが、持ち前の集中力で見事に演じている。さらに、4月からは『Going!Sports&News』(日本テレビ系)のキャスターに就任。これは大河出演の前に決まっていた仕事で、本人は『キャスター業も必ずやり切る』と気合を入れている」(芸能プロ関係者)

入店から1時間後、リフレッシュした様子の川口が表に出てきた。スタッフらしき女性とハグをして、弾(はず)むように階段を駆け上がる。

1月にはユーチューバーデビューを果たすなど、怒濤(どとう)の勢いで仕事に取り組む川口。総合格闘家・矢地祐介(29)との交際も順調で、多忙ながら精神的には充実した日々を送っているようだ。

本誌未掲載カット 川口春奈 “今もっとも忙しい女優”が貴重なオフの日に向かった先は
本誌未掲載カット 川口春奈 “今もっとも忙しい女優”が貴重なオフの日に向かった先は
本誌未掲載カット 川口春奈 “今もっとも忙しい女優”が貴重なオフの日に向かった先は

『FRIDAY』2020年4月10日号より

  • 撮影足立百合

Photo Gallary4

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事