皇居、空港…訪問客が消え、静かにコロナが広がっていく街

外国人は姿を消し、デパートは営業中止。大都市から人が消えて…

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

3月28日12時30分 皇居外苑

中国人を中心に観光客で賑わっていた広場から大手町のオフィス街を望む。警官も手持ち無沙汰で暇そうだ

「これまでは大勢の中国人観光客が皇居を訪れていましたが、一切いなくなりましたね。新型コロナの流行で外出禁止要請が出て以降は、欧米人の旅行客をチラホラ見かける程度です。ただ、皇居ランナーの数はあまり変わりません」(皇居外苑の警備をしていた警察官)

桜が見頃を迎えた3月最後の週末、首都圏や大阪では外出を自粛するよう自治体が要請をした。在宅勤務も続いているため、27日金曜朝から各地のスーパーに行列が発生。店舗によっては、カップ麺や冷凍食品、お米などが売り切れた。

夜の街からは人が消えた。外国人で賑わっていた六本木はガラガラ。本来なら送別会シーズンでごった返すはずの新宿歌舞伎町でさえ、酔客はあまりおらず、呼び込みのほうが目立っていた。

そして迎えた週末、銀座は朝から閑散としていた。多くの百貨店が東京都知事の要請を受けて臨時休業としたが、銀座三越は時短営業を選択。当然のことながら、客足はまばらだった。

冒頭のコメントのように、これまで多数の外国人観光客が訪れていた皇居外苑に人がまったくいない。日本を訪れる外国人がいないのだから、もちろん成田国際空港に旅行客の姿はない。

街を訪れる人は消えたが、その一方、街で働く人、とくに若者の姿はなくならない。たとえば28日土曜深夜の池袋は雨で人通りがないにもかかわらず、傘を差して呼び込みをするガールズバーの店員がそこかしこに。

翌29日の秋葉原ではメイド喫茶の店員が道行くアキバ系男子に声をかけている。新型コロナウイルスが静かに広がっていく。

経済アナリストの森永卓郎氏が嘆く。

「今のように外出の自粛を要請するだけでは、新型コロナウイルスはどんどん広まっていくに決まっています。とくに問題なのが、通勤電車です。国内で東京の感染者が多い理由は、通勤電車で感染が拡大していくからです。しかし、誰も電車を止めようとはしない

緊迫した日々はまだまだ終わりそうにない。

街から人が消えた「20の現場」

3月28日11時 銀座・和光本館

毎週末行われている歩行者天国は中止に。松屋銀座や和光は臨時休業だったが、銀座三越は営業を選択した

3月28日1時30分 六本木交差点

金曜夜は外国人で賑わうスポットもほぼ人がいない。タクシーが溢れて大渋滞する大通りもガラガラだった

3月28日16時30分 成田空港第1ターミナル

ほとんどの飛行機が運休となっているため、利用者がいない国際空港。空港職員の姿が目立つばかりだった

3月28日15時30分 首都高速湾岸線

側壁に取り付けられた東京五輪・パラの大会関係車両が通るルートを示す標識。来年までこのままなのか?

3月29日13時 原宿・竹下通り

季節外れの雪に見舞われたこともあり、人影は少ない。通りの人気店も都知事の要請を受けて軒並み臨時休業

3月28日11時30分 九段・靖國神社

桜の見頃を迎えた靖國神社も人影はまばらだった。4月に予定されていた恒例の奉納大相撲は中止になった

3月28日15時 上野・ポルノ映画館

花見が禁止された上野公園に隣接する上野オークラ劇場も週末は臨時休業に。エロは不要不急というわけか

3月28日13時 東京駅新幹線のりば

新幹線の利用者が激減したため、JR東海は一部列車を運休して対応する。それでも車内の座席はスカスカ

3月27日13時30分 スカイツリー入口フロア

スカイツリーは3月1日から臨時休業。商業施設の東京ソラマチも営業時間を短縮し、週末は臨時休業した

3月29日15時30分 吉原・ソープ街

濃厚接触が気になるのか、風俗街にひと気はない。「今なら人気の子がすぐいけます!」と店員が声をかける

3月27日10時30分 葛西・大型スーパー

高齢男性が最後の一袋を両手で抱え、開店1時間半でお米が売り切れた。冷凍食品やレトルト食品も品薄だ

3月28日16時 渋谷・SHIBUYA109

土曜日なのに閑散とする若者の街。109が臨時休業なのを知らずに訪れて、張り紙を見て驚く女の子もいた

3月28日14時30分 中目黒・目黒川沿い

注意書きをよそにマスクをせず花見を楽しむ女性2人。別の立て札には「お花見はお控えください」とも

3月27日23時 新宿・歌舞伎町

外出自粛要請を翌日に控え、送別会シーズンの歓楽街にも「自粛ムード」が漂っていた

3月29日0時30分 池袋・西口商店街

雨で道を歩く人さえいない惨状の中、路上にたたずむガールズバーの店員たち。ほとんどが仲間と雑談していた

3月29日15時30分 秋葉原

オタクたちには外出自粛要請が聞こえなかったのか、驚いたことに、メイドカフェ店員も客も普通に歩いていた

3月26日21時 晴海・東京五輪・パラリンピック選手村

小池都知事が、新型コロナ感染者の一時滞在施設にしてはどうかと発言。実現するのか?

3月29日15時 大阪心斎橋・戎橋

外国人観光客を重視する街づくりを進めてきた結果、コロナ・ショックで週末の人通りが10分の1になった

3月29日16時 大阪梅田・阪急うめだ本店

大阪でも週末の外出自粛が要請されている。吉村府知事はナイトクラブやバーなどの利用自粛も呼びかけている

『FRIDAY』2020年4月17日号より

  • 撮影濱﨑慎治、結束武郎、足立百合、加藤慶

Photo Gallary20

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事