カメラが捉えた「緊急事態宣言」 首都・東京それぞれの風景

4月8日午前0時 そのとき首都・東京は……

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

新型コロナウイルスの脅威が、日本を追い詰めている。
そして4月7日午後5時43分、
安倍晋三首相が緊急事態を宣言。
発効されるまでの約6時間、人と街は何を想い、どう動いたのか。

新宿 アルタ前

安倍首相の会見が街頭ビジョンに映し出されたが、足を止める人、まったく気にしない人、反応はそれぞれだった

秋葉原 メイドカフェ前

電気街の裏路地で、メイドのコスチュームや猫耳を身に着けた女性たちが仕事帰りのサラリーマンに声をかけていた

麻布十番 ガールズバー

故・志村けんさんが毎晩のように通っていたこの店は、4月7日夜も営業していた。ガラス張りの店内はほぼ満席状態

赤羽 イトーヨーカドー

午後7時半すぎ、駆け込みで買い物をするためか、どっと客が押し寄せた。なかでも精肉や鮮魚の売り場が混雑していた

霞が関 厚生労働省

午後11時半すぎ、庁舎はほとんどのフロアに煌々と明かりがついたまま。玄関前には客待ちのタクシーが並んでいた

日本橋浜町 東横イン 東京駅新大橋前

軽症や無症状患者の移送先ホテルには緊迫感が漂っていた

新型コロナウイルスの無症状や軽症患者を受け入れるため、ホテル前では自衛隊員が待機し、準備作業を行っていた

丸の内 東京駅前

人気(ひとけ)のない丸の内中央広場。「カウントダウンクロック」は東京2020パラリンピックまで残り504日を刻んでいた

巣鴨 地蔵通り商店街

4月4日に縁日を開催して批判された巣鴨商店街だが、緊急事態宣言が発令された直後も賑わいは変わらなかった

神田 立呑み神田屋前

夜9時の神田飲み屋街は店によっては賑わいを見せていた。仕事終わりのサラリーマンが集まって杯を傾けている

銀座 並木通り

普段は人と車で溢れかえる夜10時の高級クラブ街だが、この日は自転車で走り抜けられるほど閑散としていた

芝公園 東京タワー下

短縮営業のため、早々と閉館した東京タワー。ふもとでは、地方から車で訪れたカップルが写真を撮影

田町 カラオケ店前

「365日休まず営業中」と謳うカラオケ店だが、緊急事態宣言が発令されたこの日はさすがに休業していたようだ

外出自粛する人、普段通りに生活する人。 十人十色の営みをカメラが捉えた。

上野 アメ横商店街

臨時休業や時短営業により夜はシャッター通りに。店の明かりが消えた商店街を警官たちが頻繁にパトロール

浅草 ホッピー通り

昼間から客が飲み食いする賑やかな通り。一番活気があるはずの夕方に、大半の店は臨時休業していたようだ

新宿 ゴールデン街

普段ならば酔客でごった返して深夜まで騒がしい路地が静まり返っていた。営業中の店舗は街全体の3分の1ほど

皇居 皇居前広場

皇居の外周で緊急事態宣言の発令後も、互いの間隔を空けて相変わらずジョギングを楽しむランナーたち

赤坂 サカス前

夜10時前、人影はまったくない一方、通りは空車のタクシーで溢れていた。同様の光景は都内の各所で見られる

六本木 蔦屋書店

街中には人影がほとんどないが、店内の座席は半分ほどが読書やデスクワークに没頭する人で埋まっていた

池袋 JR池袋駅

西武池袋本店のスタッフが駅構内のポスターの上に、翌日からの臨時休業を知らせるビラを忙しなく貼っていた

『FRIDAY』2020年4月24日号より

  • 撮影足立百合 結束武郎 小松寛之 酒井晋介 中平 良 蓮尾真司 濱﨑慎治 樋口琢生 村嶋章紀

Photo Gallary19

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事