コロナで超品薄!転売ヤーに屈せず『スイッチ』を入手する方法は?

やれることはまだある!

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

任天堂のゲーム機「Nintendo Switch(以下、スイッチ)」が、新型コロナウイルスの影響を受けて超品薄状態です。国内だけで1300万台以上(ファミ通調べ)が出荷するなど普及は進んでいるのに、“スイッチ難民”が続出しています。

私の知人にも「やりたいのにない」と嘆いていますが、本当にそうでしょうか? 早期かつ確実に入手できる方法はありませんが、いろいろ挙げてみます。

メルカリで「Nintendo Switch」を検索すると4~6万円で出品されているケースが多い

高騰は任天堂がどうこうできる問題じゃない

ニンテンドースイッチの希望小売価格は2万9980円(税抜)ですが、おなじみのネット通販サイト「アマゾン」を見ると、4万〜6万円と倍近い価格がついています。15年前にソニーの携帯ゲーム機「PSP」が、希望小売価格の倍以上で売られたのと似た状況ですね。「歴史は繰り返す」と苦笑するしかありません。

そして、いくら金銭面に余裕があっても、値上げ商品に手を出すのは得策ではありません。「こんなご時世だし、多少の出費は覚悟する」というのは個人の自由かもしれませんが、転売をさらに加速させるので留意しましょう。

高騰は、需要と供給のバランスが崩れているためで、皆さんが高額での購入を我慢するほど、いずれ価格は落ちてきます。だって、売れなければ値下げするしかないのですから。任天堂も懸命に増産すると言っていますし、我慢比べと言えます。

余談ですが「この状況をメーカー(任天堂)は何とかしろ!」と疑問に思う人がいるでしょうが、無理な話です。仮にメーカーが圧力をかけると「価格拘束」を理由にメーカーが罰せられます。

一般の感覚からすると納得のいかない話かもしれませんが、価格の決定権はメーカーではなく、店舗にあるからです。任天堂と小売店(個人)では、前者が圧倒的に強いので、後者が法律で保護されるのです。

そして希望小売価格より商品を高く売ることは、禁じられていません。例えば、山小屋やスタジアムの食品は、普通の飲食店より高く設定されます。「チケット不正転売禁止法」のような仕組みができればベストですが、イベント興行と人気商品では仕組みが違いすぎて、一筋縄ではいかないのが実情です。価格の仕組みについて興味のある人は「再販売価格維持」を調べてみてください。

そもそも高額転売の横行に対して、一番不満なのは「任天堂」なのです。高値で転売され、商品のブランドイメージは低下していますし、企業イメージもダウンします。できることはスイッチの出荷数を少しでも増やし、入手しやすくすることしかありません。

任天堂の公式サイトでは、新型コロナウイルスの影響で「ニンテンドースイッチ」の出荷が遅れていると説明

「あつ森難民」は「スイッチライト」狙いで

大手量販店などのサイトでスイッチの抽選販売がありますが、一向に当選しませんよね? 応募はおろか、ログインすらできないほどの人気でした。ネット通販だと全国から購入希望者も殺到する上、転売狙いの応募もある可能性が高く、当選確率はダウンする一方です。ですが皆さん、少々ネットに頼りすぎている気がします。

確かにスイッチは、リアル店舗でもなかなか見かけません。ですが、実は携帯専用の「ニンテンドースイッチライト」(1万9980円、税抜)は、店頭に並んでいるのをちらほら見かけます。家電量販店よりもショッピングモールの玩具店、ゲームを扱う書店、中古ゲーム店など、中小規模のゲーム販売店が狙いです。特に、地方都市に在庫がある傾向が強いです。

もちろん、外出はなるべく避けるのは言うまでもありません。まず、近所のゲームを扱う店に電話をかけ、商品(スイッチ)の有無を確認し、あれば取り置きをしてもらいましょう。そしてコロナ対策をした上で、1人で買いに行くのです。

「東京では無理!」という意見も確かですが、何もせずにあきらめてはいけません。東京圏内でも近所の小さい店に入荷する可能性はあります。

また地方に実家のある人は、その周囲にある店に電話をかけ、商品の有無を尋ねるのも手です。そして商品の郵送の交渉をしたり、商品の引き取り・郵送を知人にお願いするのも選択肢の一つでしょう。送料などの手間がかかりますが、転売に手を貸すよりはマシといえそうです。

ゲーム機本体を手に入れてしまえばこっちのものです。ほとんどのソフトはダウンロード購入ができます。

例外は、新垣結衣さんのCMが話題のゲームで、品不足から価格が高騰している『リングフィットアドベンチャー』ですね。同作は、専用の周辺機器が必要で、かつスイッチライトには対応していません。このソフトにこだわると、延々買えない可能性が高いといえます。

要するに「何が何でもスイッチ」「あつまれ どうぶつの森のセット版が欲しい」など、変なこだわりがない限りは、入手の可能性はあるのです。特に『あつまれ どうぶつの森』は、本体が軽量化されているスイッチライトの方が長時間プレーに向いています。

ゲームソフトでは『どうぶつの森』より『リングフィットアドベンチャー』のほうが入手困難だ

学生は社会人の知人から「レンタル」

他力本願ですが、無料でスイッチを遊ぶ方法もあります。学生限定のやり方になりますが、社会人の親族や知人からニンテンドースイッチを一時的に借りる「レンタル」作戦です。

これだけ売れているゲーム機ですから、お金に余裕のある社会人が持っている可能性は高いといえます。彼らはリモートでも勤務中にゲームを遊ぶわけにはいきません。つまり働いている日中の8〜9時間、ゲーム機を借りて遊ぶことも可能です。

もちろん好き勝手に遊べるわけではありませんし、借りてもやりたいソフトがない可能性もあります。ですがゲームが自分に合うか、じっくり確かめられるのはメリットです。誤って壊さないよう慎重に扱い、返すときは礼をお忘れなく(常識です)。

ネットの販売抽選に挑みながら、その間はレンタルをしてしのぐなど、複数のやり方を組みあわせるのも手でしょう。スイッチは持っていても放置して、「ファイナルファンタジー7リメイク」に熱中しているゲーマーなら、貸してくれる率は高いのではないでしょうか。

要するにあきらめないことが肝心です。一人でも多く、スイッチを手にできることを祈っています。

  • 河村鳴紘

    ゲームを愛するものの、ゲームには愛されないヘタレなゲーマー。ゲーム好きが高じて、記者として兜倶楽部にも出入りし、決算やメーカーの各発表会、PS3の米国発表会、中古ゲーム訴訟、残虐ゲーム問題など約20年間ゲーム業界を中心に取材をする。合わせてアニメやマンガにも手を伸ばし、作品のモデルになった場所をファンが訪れる“聖地巡礼”現象も黎明期から現地に足を運ぶなどしている。マンガ大賞の選考員も担当しており、好きなジャンルはラブコメ、歴史もの。

Photo Gallary3

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事