テイラー・スウィフトの恋人が「愛の隔離生活」をこっそり公開

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
昨年10月、パーティーに出席するため手を繋いで歩くテイラー・スウィフトとジョー・アルウィン。写真:Backgrid/アフロ

恋多き歌姫ことテイラー・スウィフトが、恋人で俳優のジョー・アルウィンと一緒にロックダウン生活を送っているようだ。テイラーの歴代カレシの中で最も硬派なジョーが、珍しくSNSに匂わせ画像を投稿したことから判明した。

ジョーがインスタグラムに投稿したのは、テイラーの愛猫ベンジャミン・バトンの画像数枚。

紙袋や段ボール箱、カーペットに隠れるベンジャミンが写っている。猫好きで知られるテイラーは3匹の猫を飼っており、ベンジャミンはテイラーの楽曲『Me!』のミュージックビデオに出演した元タレント猫。撮影当日にテイラーがひとめぼれし、引き取ることにした……というエピソードは、スウィフティーズ(テイラーのファンの愛称)たちの間ではあまりにも有名だ。

ジョーは以前からSNSの更新頻度が低く、投稿内容も仕事関連のものがほとんどで、テイラーとの写真はこれまでに一度も投稿されたことがない

しいて言えば、テイラーと出掛けた先でテイラーに撮ってもらった写真を投稿したことがある程度だが、そんな硬派で秘密主義のジョーが、24時間で投稿が削除されるインスタグラムのストーリー機能だったとはいえ、テイラーとの隔離同棲の様子を公開するとは驚きだ。

テイラーと交際する前はほとんど無名の俳優だったジョーは、2016年の映画『ビリー・リンの永遠の一日』(監督アン・リー)で異例の大抜擢を受け、映画初出演にして主役を演じた。テイラーとの交際が発覚したのはちょうど同作が公開される直前で、そのころにはすでに交際開始から半年以上が過ぎていたという。

テイラーにとってジョーは初めての年下の恋人であり、テイラーはマスコミ慣れしていないカレが不快な思いをしないように、カレの俳優としてのキャリアを傷つけないようにと、細心の注意を払って交際を続けてきた。デートや旅行は人目につかない場所へ行くように心掛け、主要音楽賞のレッドカーペットさえもひとりで歩いてきた。

恋愛にまつわるインタビューでは、

「恋人のことを話すのって、みんなにネタを提供しているも同然だと学んだの。私たちの恋愛は、誰かの暇つぶしのために存在しているわけではないわ」

と語り、これまでは気さくに喋ってくれていた恋人との日常エピソードをも封印した。

そんな秘密主義のふたりだが、テイラーが新アルバム『Lover』を発表した昨年8月ごろから、婚約説が根強く囁かれるように。さらに、右手ではあるもののテイラーが薬指に豪勢なリングを着けるようになったことから、すでに極秘婚しているとのウワサも浮上している。

ジョーがテイラーとの隔離生活をSNSで公開したのは、次なるステップに進むための布石……? 新型コロナウイルスのパンデミックが収束するころには、ふたりの関係がグンと進展しているかもしれない。

  • 原西香

    (はら あきか)海外セレブ情報誌を10年ほど編集・執筆。休刊後、フリーランスライターとして、セレブまわりなどを執筆中

Photo Gallary1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事