上半期熱愛特集1月 ”黒すぎる女子アナ”岡副麻希が競泳選手と…

GW特別企画 熱愛&スキャンダル スクープショット大公開!〔2019〜2020〕

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

ツーショットを撮影したのは10月下旬の夜のこと

小麦色に焼けた肌から「黒すぎる女子アナ」と呼ばれ、ビキニ姿を披露した写真集も出すなど、現在、注目を集めている〝黒すぎる女子アナ〟こと岡副(おかぞえ)麻希アナ(27)。そのハートを射止めたのは、リオ五輪にも出場した競泳エースの中村克(かつみ)(26)だった。

テレビのバラエティやラジオのレギュラー番組などでも活躍中の人気女子アナと、’東京五輪でのメダル獲得も期待される競泳の注目選手――。そんなビッグカップル誕生のきっかけについて、二人をよく知る関係者はこう語る。

「二人の出会いは’18年11月に放映されたバラエティ番組『ジャンクSPORTS』(フジテレビ系)での共演です。岡副が幼い頃に水泳を習っていたことと、同じ早稲田大学出身だということで、出会ってすぐに意気投合。初めは共通の友人を交えて何度か食事デートを重ね、今年の8月頃から、正式に交際を始めました」

’19年10月、焼き鳥店で食事を共にした二人はピタリと身を寄せ合い中村のマンションへ。後日、中村は本誌に笑顔で交際を宣言した。彼にとって岡副は、二度目のオリンピック出場を目指すうえでの大きな力となっているようだ。

『FRIDAY』2020年5月8・15日号より

  • 撮影小池延幸

Photo Gallary1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事