“授かり婚”辻希美に会見で「避妊しなかったの?」と聞いたワケ

芸能リポーター・石川敏男の芸能界”あの出来事のウラ側は……”

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
4人の母である辻は、”ママタレ”としても大成功。イベントやブログなどで大忙しだ(‘19年)

会場は一瞬、静まり返った

「なんで避妊しなかったんですか?」

‘07年5月10日の午後だった。「元モーニング娘。」辻希美さんと俳優・杉浦太陽さんの妊娠・結婚発表会見。周囲にいた芸能記者もリポーターたちも一瞬、唾をのんだぐらいびっくりしていたようだ。

オレの質問に、もちろんご本人たちも。「命の大切さを」と杉浦さんが答えたが、答えにはなっていなかった。

会場は一瞬、静まり返った。オレはワイドショーに出演後、その会場に向かった。

すでに会見は始まっていた。スタッフが、用意してくれていた会見場の真ん中の記者席に座る。それまで、どんな質問が飛んでいたか、何を答えていたかわからない状況。杉浦さんは、

「僕も3月で26歳になりました。彼女は19歳です。入籍は彼女が20歳になってから」

と。辻さんは、

「突然のことで、ファンの皆様やたくさんの方々にご心配ご迷惑をかけて、申し訳ありません」

そんな二人の挨拶から会見がスタート。やんわりと温かい雰囲気の中で進められていたようだ。だから、

Q、お付き合いのきっかけは?
杉浦:共通の友人の紹介で。グループ交際からです。幸せを感じる毎日です。

Q、現在妊娠何か月ですか?
辻:妊娠9週目です。お医者様に最初は急性胃炎と診断されたんですが、再検査で分かりました

Qプロポーズは、どこで?
杉浦:「一生お前の笑顔を見ていたい。オレについてきてくれ」と言いました。僕の誕生日にドライブしていて、指輪も渡しました
辻:関西弁でした。頭が真っ白になって、涙が出てきました。私が6月生まれなので誕生石(パール)の宝石の指輪です

Q、お互いなんと呼び合っているの?
辻:のんは“太陽”なので“たあくん”って呼んでいます
杉浦:僕は“のん”か“のんたん”

幸せが感じられるハッピーな会見場だった。そこに飛び込んだオレが「なんで避妊しなかったんですか?」と質問したから、場の雰囲気が大きく変わってしまったのだ。

この質問は必ずしようとテレビ局を出た時から決めていた。会見の16日前、辻さんは、ギャル曽根さん、時東ぁみさんと3人で新ユニット「ギャルル」を立ち上げたばかりだったのだ。そして、その日、茨城の土浦でデビューコンサートも開いていた。周囲の関係者に間違いなく迷惑をかけている、と当時は思った。

「ギャルル」は、「元モーニング娘。」安倍なつみさんの妹・安倍麻美さんが、リーダー・辻さんの抜けた穴を埋めることになり“NHK「紅白歌合戦」出場が夢”と、語っていたが1年しか持たなかった。超人気者・辻さんがいないユニットは成立しない。

会見終了後、リポーター数人から「幸せな雰囲気を壊して。事務所とは、キツイ質問はしないということになっていたんですよ」と、ヒンシュクを買ったが、オレは記者だからね。幸せを壊そうとは思っていなかったが、疑問を持ったことは聞かないと。ファンや視聴者の皆さんだって、そこは疑問に思っていたはずだ。

後日、関西のテレビ番組で、杉浦さんが「怒っている。許せないと言っていた」という話を聞いたが、その数か月後に東京のテレビ特番で会ったときには握手ができたからね。

現在、辻さんは4人のお子さんのママとして、仕事も私生活も充実している。「モーニング娘。」OBとしては、一番成功していると言ってもいいんじゃないかな。

  • 石川敏男(芸能レポーター)

    ‘46年生まれ、東京都出身。松竹宣伝部→女性誌記者→芸能レポーターという異色の経歴の持ち主。『ザ・ワイド』『情報ライブ ミヤネ屋』(ともに日本テレビ系)などで活躍後、現在は『めんたいワイド』(福岡放送)、『す・またん』(読売テレビ)、ラジオは福井放送、ラジオ関西、レインボータウンFMにレギュラー出演中

  • 写真つのだよしお/アフロ

Photo Gallary1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事