「ステイホーム」でSNS進出 木村拓哉に見え隠れする家族の絆

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
新型コロナウイルスの影響で「ステイホーム」でも、SNSで発信し始めた木村

あの大物芸能人は「ステイホーム」で何をやっているのか?

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、突然ヒマになってしまったのが芸能人たちだ。何しろ仕事をしたくても、業務がストップしているのだからどうしようもない。それは「超」の付く大物も例外ではない。

元SMAPの俳優・木村拓哉はSNSと漫画だ。今月8日には公式インスタグラムを開設し、あっと言う間にフォロワー数100万人を突破した。

木村は最初の投稿で《新型コロナウイルスの影響で自粛が続く中で、より皆さんと近い形でのコミュニケーションを国内外に取らせていただける場所として、インスタを始める事にしました》と表明。続けて《ファンクラブのような場所も作らせていただこうと思っています。このような状況なので、これは今年中に》と報告した。

長女のCocomi次女のKōki,も父のアカウントを即刻フォローしている。

「木村さんは先月下旬にもジャニーズ事務所の公式YouTubeチャンネルで、新型コロナと戦う医療従事者からの手紙を読み上げ、『ステイホーム、ステイポジティブ!』と訴えていました。医療従事者への差別が横行するなか、木村さんのエールは励みになると思います(スポーツ紙記者)

他方で、趣味の漫画を読み漁る時間もできたようで、3日放送のTOKYO FM『木村拓哉 Flow supported by GYAO!』では、オススメ漫画ベスト5を発表。1位から順に「ワンピース」「鬼滅の刃」「無限の住人」「六三四の剣」「日本の歴史」で、話題の「鬼滅の刃」についてはストーリーを話しながら「脚色がすごい。やっつけられる鬼たちの話も存在します」と熱弁をふるっていた。

そんな木村のSNS進出と同時に行われてきたのが、家族の露出だ。

「木村さんの所属するジャニーズ事務所はアイドル事務所ですから、結婚後も基本的には家族の話はNGだった。ですが、‘18年に次女のKōki,‘20年には長女であるCocomiがモデルデビュー。子どもたちが表に出るようになってから状況が変わってきました。

4月には妻である工藤静香さんの誕生日に、木村さんは中国版ツイッターである『微博(ウェイボー)』でツーショット写真を公開。今後、インスタにも工藤さんや2人の娘さんたちも登場するかもしれませんね。もちろん、それを強力に後押ししているのは、工藤さんで間違いないでしょう」(芸能レポーター)

結婚から約20年。ついに家族について語り出した木村からどんな写真が飛び出すのか、目が離せそうにない。

  • PHOTO香川貴宏

Photo Gallary1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事