圧巻美ボディラインで魅了 韓国女子プロゴルファー“強さの秘密”

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

ユ・ヒョンジュ (26)

「日本ツアーでプレーしたい」と公言しており、昨年4月には主催者推薦で日本のトーナメントにも参戦した

圧倒的な実力と美貌によって、ゴルフ界で「世界最強」と呼ばれているのが、韓国の女子プロたちだ。

5月14日、日本や米国に先駆けて、韓国では女子ツアー公式戦が再開。メジャー大会「KLPGAチャンピオンシップ」に国内のトップ選手が集結した。

なかでも今、最も注目を集めているのが、ユ・ヒョンジュ(1~2枚目写真)だ。172㎝の長身にグラマラスなボディ。韓国では「次世代セクシークイーン」と呼ばれている。日韓のゴルフを取材するスポーツライターの金明昱(キムミョンウ)氏はこう解説する。

「美人プロが多い韓国の中でも、突出した人気者です。これまでは下部ツアーからなかなか上がれず、知名度に比べると実績が伴っていませんでしたが、今季はレギュラーツアーに参戦。今大会でも2日目にスコア『66』を出すなど、飛躍が期待されています」 

日本ツアーを主戦場とするイ・ボミは97位と成績は振るわなかったが、日韓での人気は変わらずに高いままだ。

「イ・ボミは昨年12月に結婚したことで、公私にメリハリがつき、いまはゴルフに集中できているそうです。’18年から未勝利ですが、今年は日本ツアーでの優勝を期待してもいいでしょう。

 今大会で優勝したパク・ヒョンギョンはプロ3年目の新スター候補。今後は主催者推薦によって、日本の大会にも出場する機会があるかもしれません」(金氏) 

華やかな韓流女子ゴルファーが、これからも日本のゴルフファンを魅了する。

高いプロ意識で知られ、日々トレーニングを欠かさず、常にピタリとしたウエアで試合に登場する

パク・キョル(24)

韓国女子プロゴルフ協会の広報モデルに5年連続で選ばれた正統派美女。精度の高いドライバーが武器。167㎝

イ・ボミ(31)

’15、’16年の日本ツアー賞金女王。昨年、人気俳優のイ・ワンと結婚。心機一転して日本ツアーの開幕を待つ。158㎝

キム・ジャヨン (29)

「フィールドの妖精」と称される韓国を代表する人気プロ。韓国ツアー通算4勝の実力者でもある。165㎝

パク・ヒョンギョン (20)

バツグンのフェアウェイキープ率と勝負強さでプロ初優勝。ジュニア時代から活躍する若手ホープ。167㎝

ペ・ソンウ(26)

バツグンのフェアウェイキープ率と勝負強さでプロ初優勝。ジュニア時代から活躍する若手ホープ。167㎝

『FRIDAY』2020年6月5日号より

  • 写真アフロ(1~3枚目)写真Getty Images(4枚目)写真KLPGA/Park Jun-seok(5~7枚目)

Photo Gallary7

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事