年内活動休止の「嵐」 結婚最有力メンバー・櫻井翔に漂う暗雲

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
’19年1月に東京都内で活動休止発表を行った『嵐』。リーダーの大野智は、芸能界引退の噂も囁かれている

国民的アイドルグループ『嵐』に「向かい風」が吹いている。コロナ・ショックで東京オリンピックが来年に延期されたことで、年末の活動休止へ向けてのロードマップが大幅に狂っているのだ。

「ジャニーズ事務所としては、オリンピックが延期となっても、新国立競技場で初めての単独コンサートを『嵐』でやりたいという強い思いがあります。コロナが収束して単独コンサートを行うことができれば、ファンに対して予定通りの『休止』を宣言できる。なんとしても、新国立競技場で『嵐』がやったという実績を残して一区切りをつけたいのです」(スポーツ紙芸能記者)

事務所側が『嵐』のブランドに期待する一方で、当人たちはすでにグループへの情熱を失ってしまっている。

「活動休止が来年に延期される可能性は低いと思います。芸能界引退の気持ちが強い大野くんと、嵐としての活動にそれほどこだわっていない二宮くんだけでなく、ほかの3人も含めた全員のモチベーションが完全に落ちてしまっていると聞きました」(芸能ジャーナリストの佐々木博之氏)

グループ結成から20年以上が経ち、五人全員が仲良しと言われていたメンバーの関係性にも歪みが生まれている。これまでは相葉雅紀が潤滑油となり、彼の人柄で一つにまとまる部分があった。しかし相葉は最近、『天才!志村どうぶつ園』で共演していた志村けんさんの急逝にショックを受け、『嵐』の活動に気がまわらないようだ。

また、活動休止後となる来年は、メンバーの結婚が立て続けに発表される可能性が高く、櫻井翔がその先陣を切ると言われている。だが最近、櫻井と恋人の関係が危ぶまれている。

「櫻井さんはフリーアナウンサーの小川彩佳さんと2年前に破局後、大学時代の交際相手で元ミス慶應のA子さんと復縁しました。タレント顔負けの美女で、つかず離れずを繰り返しながらも、ずっと想い続けてきた大本命だったのですが……今年3月に『週刊文春』にモデル風美女とのお泊まりを撮られて、二股が発覚。A子さんとの結婚が難航しているようです」(櫻井の知人)

活動休止を前に、グループ史上最大の試練を迎えた『嵐』。危機を乗り越え、ファンが納得する形で終わることはできるのだろうか。

『FRIDAY』2020年6月19日号より

Photo Gallary1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事