圧巻美ボディー&ショット!韓国女子プロゴルファー「強さの秘密」

6月12~14日 韓国で行われた「SOILチャンピオンシップ」は美しいボディラインと鋭いショットの応酬

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

アン・ソヒョン(25)

第1ラウンド・ホール1でティーショットを打ったアン・ソヒョン。韓国プロゴルフ界が誇るたわわボディに注目

日本やアメリカに先立って再開され、かつてないほどの盛り上がりを見せている韓国・女子プロゴルフツアー。6月12日から14日にかけて行われた第5戦「S-OILチャンピオンシップ」では、今季初出場となるキム・ハヌルや、日本ツアーでも活躍しているイ・ボミなど、同国が誇る美女ゴルファーたちが大集合した。

「近年、ビジュアル面で特に注目されているのは、現在25歳のアン・ソヒョンでしょう。韓国女子ゴルフ界屈指の『ベーグル女子(ベビーフェイスなのにグラマラスボディ)』と目されており、アイドル的な人気を得ています。実力はまだまだ足りていないですが、今後の成長に期待しています」(スポーツソウル日本版・編集長の慎武宏氏)

当日は無観客試合だったが、多くの芸能カメラマンが駆け付けた。現地で取材したフリージャーナリストの太刀川正樹氏は話す。

「会場にいたカメラマンの一番人気は、『新世代のセクシークイーン』ことユ・ヒョンジュでした。カメラの前で色々なポーズをとってくれたりと、ファンサービスも気さくにしてくれましたね」 

ここ数年、毎年のようにスター選手が誕生している韓国の女子ゴルフ界。今後の動向から目が離せない。

少女のようなあどけなさと、はちきれそうなゴルフウェアのミスマッチな組み合わせが人気のヒミツだとか

ユ・ヒョンジュ(26)

〝フィールド上のモデル〟と呼ばれるユ・ヒョンジュ。憧れは同郷の先輩で元世界ランク1位のシン・ジエだ

キム・ハヌル(31)

愛称は〝スマイルクイーン〟。クールな笑顔とモデルのようなスタイルが大人気で、イ・ボミとは大学の同級生

イ・ボミ(31)

休憩中にバナナを食べるイ・ボミ。順位が振るわなかったこともあり、試合中は終始浮かない表情をしていた

パク・キョル(24)

人気女優キム・テヒを彷彿とさせる美貌とスタイルから〝フェアウェイのバービー人形〟という異名が付いている

ペ・ソンウ(26)

’18年に韓国ツアーで賞金ランキング2位に入り、翌’19年から日本ツアーに参戦。ショットの精度の高さが強み

『FRIDAY』2020年7月3日号より

  • 写真アフロ

Photo Gallary7

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事