熱愛スクープ

綾瀬はるか&韓流スター ノ・ミヌ 誕生日直前の極秘焼肉デート

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
満足げな表情で店を後にする綾瀬。この5分前にミヌが店から姿を現していた

韓流タレント、ノ・ミヌ(34)との「極秘交際」が報じられた綾瀬はるか(35)。双方の所属事務所は交際を完全に否定したが、実は今から1年4ヵ月前、本誌は二人が都内の焼肉店で「極秘デート」を満喫する姿を目撃していた。

昨年3月中旬の夜7時過ぎ、東京・広尾(渋谷区)でミニバンから降車する綾瀬を発見。綾瀬は知人らしき女性と合流し、近くの高級焼肉店『S』に入っていった。そのわずか5分後、黒縁メガネをかけた長身の男性がタクシーで現れ、同じ店に入っていく。男性は2時間後、再び一人で店を後にし、流しのタクシーで走り去った。さらに5分後、満足そうな笑みを浮かべた綾瀬が店から現れ、周囲を見回しながら立ち去ったのだった。

綾瀬と焼肉店で2時間の濃密な時間を過ごしたこの男性こそ、『女性セブン』が綾瀬の「結婚相手」と報じたノ・ミヌだったのである。

「ミヌは’04年にバンドのドラマーとして韓国でデビュー。このバンドが日本に進出した際、『X JAPAN』のYOSHIKIがプロデュースしています。バンド脱退後はモデル、俳優として活躍の場を広げ、’12年に主演した韓国ドラマが日本でも放送されたことから、日本にもファンができました。

母方の祖父が日本人なのもあり、ミヌの母親は日本で演歌歌手として活動していたこともある。ミヌも多少は日本語が話せます。韓国では、かつての所属事務所と揉めて裁判をした過去があり若干、干され気味ですが……」(韓流タレントに詳しい現地ジャーナリスト)

綾瀬とは、4年前に共通の知人を通して知り合ったという。

「本格的に交際を始めたのは、ミヌが兵役を終えた約2年前。ミヌは日本で芸能活動を行うために頻繁に来日していました。昨年3月21日には『アマゾン ファッション ウィーク東京』に登場し、モデルとしてランウェイを歩きましたが、これは綾瀬さんの誕生日(3月24日)に合わせて入れた仕事だったようです」(芸能プロ関係者)

事実、本誌が二人を撮影したのは、この仕事の2日前のこと。誕生日の数日前に密会した二人が、お互いにとって「特別な存在」だったことは間違いない。

「極秘デート」について、綾瀬の所属事務所に問い合わせると、「二人は友人で、その当時、会っていたのは事実です。ただ、交際もしていませんし、結婚もありません。そもそも1年半以上もお会いしていません」と回答した。

一方のミヌは今年9月に大阪と東京でコンサートを行う予定だ。はたして本人の口から真実が語られるのか――。

7月10日発売の『FRIDAY』最新号では、同じ焼肉店に時間差で出入りする綾瀬&ミヌの写真を掲載している。

  • 写真坂口靖子

Photo Gallary1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事