笑顔でグサッ!「毒舌娘」の一言に12万人がスッキリする理由 

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

「あきらめたらそこで終わり? 終わっていいからあきらめたんですよ」

「こう見えて30なんですよ。うん、見えますよ」

「結局、何もかもを持っている女が嫌いなんです」

「王子様は、お姫様しか迎えに行かないよ」

心で思ってもなかなか言えない本音を、微笑む美女が代わりに言い放つ「毒舌娘」———。軽い気持ちでインスタグラムに投稿した核心をついたひとコマ漫画が、「スッキリする!」と女性たちの間で話題を呼び、フォロワー12.9万人を超える超人気アカウントに!

comorava氏インスタグラムより

そんな「毒舌娘」生みの親comorava氏を独占インタビュー。

———インスタグラムのアイコンがセクシーな女性のイラストだったので、てっきり女性だと思っていました。

「とくに深い意味はなく、毒舌そうな女性の絵にしたのですが、やっぱりみんなそう思っていますよね。普段はイラストレーターとして活動している、ボクシングと山籠りが好きな初老です」(「毒舌娘」著者・comorava氏 以下同)

———「毒舌娘」を描き始めたきっかけを教えてください。

「インスタグラムに投稿を始めたのが2016年頃(一部削除済み)だったのですが、『毒舌娘』が生まれたのは、実は15年ほど前なんです。

当時、趣味で詩や思ったことを書いていたブログに、イラストを載せることにしたんです。それが、笑顔の女性のイラストにギャップのある言葉を乗せる、いわば『毒舌娘』の前身のようなものでした。

というのも、当初は『毒舌』ではなく『ギャップのある言葉』だったので。例えば『1週間お風呂に入っていません』とか(笑)。はじめはギャップを求めていたはずなのに、そのうち毒ばっかり吐くようになって、『毒舌娘』が生まれました」

———「毒舌娘」の言葉はどれも女性に刺さるものばかりですが、なぜ男性であるcomoravaさんが、そんなにも女性の心が分かるのでしょうか。

「とくに周りにモデルがいるわけでも、リサーチをしているわけでもなく、どれも自分で編み出している言葉ではあるのですが、ある日『あぁこれは妻だな』と気付きました。

他人のことではなく、僕にキツイ言葉を放つんですよ、終始笑顔で。とはいえ、基本的に言葉は僕の想像です。自分への戒めとか、自分が言われたらキツイなと思うことを書いています。けれど、どの言葉も女性っぽい口調にしているだけで、実は男性にも当てはまることなんです」

———「毒舌娘」は美人ばかりですが、モデルとなる女性がいるのでしょうか?

「これも、すべて架空の人物です。ただ、ネットにある画像から、何人かの女性の要素を組み合わせてひとりの女性をつくる、という作業はしています。これがなかなか難しく、10枚中1枚くらいですかね、納得のいく絵ができるのは」

———女性のイラストと言葉の組み合わせが絶妙ですが、そのコツは?

「例えば、ものすごいキツイ言葉だと、見る人に不快感を与えてしまうかもしれないので、そういうときは、特別きれいな人を選びます。逆に、名言のようなちょっと良い言葉のときは、ちょっと失敗したものでもいいかなと(笑)」

———インスタグラムでは、これまで1000件以上の投稿をされていますが、フォロワーの反響で、印象に残った作品はありますか?

「自信満々の表情を浮かべる女性の『DV?  私ならやり返す』という作品があるのですが、強い気持ちをアピールして元気づけたかったのに、DV経験者の方から『そんなことできるわけがない』という批評コメントが相次いで、落ち込みました。

他の作品にも『こんなことが描ける作者の性格がひどい』みたいなコメントもあったのですが、僕自身が『毒舌娘』とは真逆で、性格的に弱いタイプなので、『本当は違うんだよなぁ』と心の中でつぶやいたり……」

———けれど、comoravaさんの作品は、多くの女性たちが「スッキリする!」と口を揃えていますよね。

「僕は『女性とギャップのある言葉を組み合わせたら面白いかも』と、ギャップに面白さを感じていたので、『スッキリする』という意見は想定外でした。

だいたいは人の悪口を言っているので、『こんな失礼なこと言うなんてひどい!』みたいな批判コメントも多い。なので『スッキリする』と思ってもらえる人がいるのは、うれしいですね」

世の中、思っていても言えないことだらけ! モヤっとした気持ちを溜め込みそうになったら「毒舌娘」に代弁してもらおう。

2月には書籍化もされた。『言わないであげてるの。 ~笑う女子には裏がある~』(講談社)

comorava 美術大学を卒業後プロボクサーになり1年で引退。エアブラシアート製作の個人事業を設立。趣味で描いていた「毒舌娘」がInstagramで人気になり現在に至る。

『言わないであげてるの。 ~笑う女子には裏がある~』を購入するならコチラ

  • 取材・文大森奈奈

Photo Gallary7

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事