モデルやタレント急増「ウーバーイーツ美女」に話を聞いた

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
Mikako Sasakiさん。普段はインスタで水着姿などをアップ。Uber Eatsの仕事で知名度が上がり、フォロワーが2000人から8万人に激増した

街中を歩いていると、本当にウーバーイーツのバッグを背負った人をよく見かけるようになった。すれ違いざま、「え、こんな人も配達やってるの⁉」と驚くようなことがないだろうか。

コロナ禍、様々な仕事に影響が出る中で、モデルやアイドル、その卵がウーバーイーツの配達員になるケースが急増しているという。なかには、週に8万円以上稼ぐ猛者も登場するというからすごい世界だ!

酷暑の中、自転車を走らせる配達員に密着した。

まずはモデルでタレントの堀みづきさん(27歳)。新型コロナによる自粛の影響で4月後半からUberEatsで副業を始めたという。気温35℃の中、自転車で都内を回った。ほぼ毎日働いており、月に7万円ほど稼ぐという。

配達時の日焼け止めや水は必需品だ。

8月前半、本誌は堀みづきさんに密着。気温35℃の中、自転車で都内を回った。ほぼ毎日働いており、月に7万円ほど稼ぐという

「女性が配達に来るのは珍しいようで、よくお客さんに驚かれます。男性のお客さんに『部屋で一緒に食べませんか』と誘われたことも(笑)」

配達エリアは主に東京23区。最新情報はインスタグラム(@mizuki_027)、
ツイッター(@mizuki__panda)でチェックできる。

続いて、Mikako Sasakiさん(25歳)。パーソナルトレーナー。新型コロナで収入が半減し、5月後半からUber Eatsで副業を始める。週に3~4日、一回あたり7時間ほど働く。普段はインスタで水着姿などをアップしているが、Uber Eatsの仕事で知名度が上がり、フォロワーが2000人から8万人に激増したという。

貰ったチップの最高額は5000円!最新情報はインスタグラム(@mikako0766)でチェックできる。

神谷由香さん(24歳)は、モデル、タレント。’14年3月まで『SKE48』として活動していた。配達エリアは東京23区。「雨の日は賃金が通常の1.5倍になるので積極的に配達に行く。調子がいいと時給1500円ほど稼げる」という。

一週間に稼いだ最高額は1万7000円。最新情報はインスタグラム(@kamiya_yuka_)、ツイッター(@kamiya_yuka_)でチェックできる。

最後はナナさん(30)。会社員。4月からテレワークの合間にUber Eatsで副業を始める。始めた理由は「自粛に疲れて気分が参ってきたから」。配達エリアは主に千葉・東京で、ほぼ毎日稼働している。

「一日6時間、休日には15時間配達することもあり、一週間の最高収入は8万3000円です。Uberのおかげで70万円ほど貯金ができ、同年代女子の配達員仲間も作れました」

最新情報はツイッター(@7_hachi_9_10)でチェックできる。

次にウーバーイーツを頼んだ時には、彼女たちがやってくるかもしれない⁉

モデルでタレントの堀みづきさん(27歳)

日焼け止めや水は必需品だ。「女性が配達に来るのは珍しいようで、よくお客さんに驚かれます。男性のお客さんに『部屋で一緒に食べませんか』と誘われたことも(笑)」

 

Mikako Sasakiさん(25)。配達時の服装がセクシーだが、本人は「アメリカに住んでいたからか、抵抗はありません」と話す
普段はインスタで水着姿などをアップ。Uber Eatsの仕事で知名度が上がり、フォロワーが2000人から8万人に激増した
神谷由香さん(24)。雨の日は賃金が通常の1.5倍になるので積極的に配達に行く。調子がいいと時給1500円ほど稼げる
ナナさん(30)。イエローの自転車で配達をしている。「ダイエットにもなるし、この仕事は今後も続けていきます」
「一日6時間、休日には15時間配達することもあり、一週間の最高収入は8万3000円です。Uberのおかげで70万円ほど貯金ができ、同年代女子の配達員仲間も作れました」

 

『FRIDAY』2020年9月4日号より

  • 撮影濱﨑慎治(堀みづき)

Photo Gallary11

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事