元人気子役てんちむ 豊胸手術隠しバストアップ商品販売で大炎上中

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
自身のYouTubeチャンネルで謝罪動画を公開したてんちむ。「この度は私の愚かで醜い一面からこのような事態を招いてしまい、本当に申し訳ございませんでした」と弁明している(てんちむCHより)

《サプリもブラも売れて儲けてるし》
《乳なきゃ釣れねーわ》

9月2日、人気Youtuberで元有名子役タレントの“てんちむ”こと橋本甜歌が、自身のYouTubeチャンネルを更新し謝罪した。

てんちむといえば、小学校5年生のときにEテレ『天才テレビくんMAX』で“てんかりん”としてレギュラー出演。ファッション誌『ピチレモン』の専属モデルになるなど、人気子役として一世を風靡した。

現在は主にYouTuberとして活躍。チャンネル登録数136 万人(9月6日現在)を誇るほどだ。

そんな彼女はこれまで「外国産牛肉を食べる」や「ナイトブラをつける」などの自身の努力だけで、AカップからFカップまでバストアップしたと公言。過去に豊胸の手術をした事実を隠し、バストアップするというブラジャーやサプリメントをプロデュースしていたというのだ。

「これが明るみにでたきっかけは、親友のYoutuberと仲たがいとなったことです。その親友とネット上で暴露合戦となり、てんちむは過去に豊胸していたことをほのめかすLINEのスクリーンショットが公開された。“乳がなきゃ釣れねーわ”と客を騙すことを承知の上、とも取れる発言をバラされたんです」(スポーツ紙記者)

てんちむは過去に番組に出演した際、“年収は高級外車7~8台分”と明かしていたので、Youtubeや美容関連で相当儲かっていたようだ。

だが一転して元親友の暴露に、てんちむは地獄に叩き落されることになる。2日に公開された動画ではスーツを着てカメラ目線で謝罪した。

「今まで私は豊胸手術をしたことが一切ないと言っていたにもかかわらず、6年ほど前に自分の脂肪を胸に注入する豊胸手術をしていた事実があります」

「豊胸手術をしましたが、実際胸に定着するのは半カップから1カップほどで、豊胸後も私は努力をしたことから、自分の中で豊胸のことはなかったことにしたいと正直思っていた面もあります」

と手術によるバストアップはわずかなもので、自身の努力で本当に成果が出たことを主張した。

しかし高須クリニック・名古屋院で院長を務める高須幹弥氏は31日に投稿した動画の中で、

「美容整形以外のことをやり続けてAカップからFカップになるってことは普通に医学的に考えてあり得ない」

とバッサリ。豊胸のプロにウソの“お墨付き”の烙印を押されてしまう結果になった。

てんちむの動画では、ナイトブラを買ってしまった人に対し、10月末まで自腹で返金対応をすることを発表。買い付けた証明と共にナイトブラを返品する対応を取ったようだ。だが、この一連の騒動にSNSなどでは

《消費者のこともファンのこともなめ過ぎだと思います。詐欺で逮捕されてほしいです。》
《期限が10月31日までだし購入した時の証明書など手元にあるわけない。本当に詐欺にあった気持ちです》
《少しでも胸が大きくなる可能性を信じて購入した人に対してものすごく失礼。最低です》

という批判が殺到している。

過去にてんちむは顔の美容整形をしたことを動画でカミングアウトしており、「やって良かった」と明け透けに言っていた。そんな正直さがファンにとっては好意的に受け取られており、「豊胸はしていない」という主張が真実味を増していたのかもしれない。

そして、元親友に暴露されたのは豊胸だけでなく、過去に大麻を吸っていたこともバラされてしまった。てんちむはその件も動画で謝罪。

「使用時には(それがマリファナだと)認識しておらず、さらに現地が合法なら大丈夫なのでは、と二重に誤認識をしていました」

と勘違いだったと主張した。

しかし元親友が暴露したLINEのスクリーンショットには“アメリカ合法だから飽きてない”“覚醒するよ”というメッセージが送ってあるので勘違いで1度だけ吸ってしまったというのは苦しい言い訳に見える。

高級マンションに住み、ビジネスの成功者として活動していたてんちむにとっては痛すぎる結果となってしまった。動画のコメント欄には「詐欺だ」という声が並んでおり、万が一にも彼女の動画を信じ商品を買った購入者が“詐欺だ”と刑事告訴することがあれば、さらに追い詰められる可能性もありそうだ……。

Photo Gallary1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事