堺雅人『半沢直樹』多忙でも忘れない菅野美穂と家族への献身

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
公園で遊ぶ堺と菅野。堺はブランコに乗りハシャいでいた。18年8月撮影

堺雅人が成し遂げた奇跡

欲望と謀略渦巻く金融界に身を置きながら、銀行員として己の信じるまま正義を貫く……ドラマ『半沢直樹』(TBS系)の勢いが止まらない。テレビ離れが叫ばれて久しいなか、視聴者を日曜21時の”お茶の間”に呼び戻すという奇跡をやってのけた。

視聴率は、8話連続(9月13日OA分まで)で視聴率オール22%台(世帯)の記録を更新中。さらに注目を集めているのがドラマに関連したSNSなどの拡散力だ。

「たとえば半沢が『大事なのは感謝と恩返しだ。その2つを忘れた未来は、ただの独りよがりの絵空事だ』『たしかにひとつひとつのネジは小さく非力ですが、間違った力に対しては精一杯命がけで抵抗します!』などの台詞を発すると即座にSNSで”名言誕生”などタグ付けされ、瞬く間に拡散した。結果的にドラマをあまり見ないというネットユーザーも『半沢』に誘導することになったんです。これこそSNSとテレビのいいとこ取り。現在のテレビ局が理想とする共存共栄の形です」(TBS編成関係者)

国家権力という巨大な敵との戦いを描く新シリーズも、最終回まで残りわずか2回…。主人公・半沢を演じた堺雅人(46)は今月末まで伸び伸びになったクランクアップに備えるべく、気合を新たに入れ直したという。

「堺が自らも十全に注意を払い、周囲のスタッフや共演者らに注意喚起をしているのがコロナ感染対策です。堺の提案で出演者は撮影ギリギリまで自分の楽屋で待機するんです。おしゃべり好きの大和田暁を演じる香川照之は、役になりきるためか、誰かと話したくて内線電話を掛けまくっているとか(笑)」(制作関係者)

ドラマが間もなくクライマックスを迎えるなか、堺も「ある記録」を更新中だ。なんと前シーズンから今作に至るまで、収録中にNGを出したことが一度もないという。

「とにかく堺のセリフ覚えが完璧。自宅近くを散歩したり、喫茶店やファミレスなどをハシゴして徹底的に台本を覚えている。堺がここまで徹底する理由は、やはりコロナです。『半沢』は共演者同士が”超密”のなか撮影が進行する。NGを出せば収録が長引き、その分リスクが高まってしまうわけです。堺の影響もあり、みながなるべく失敗をしないように意識しているようで、アンジャッシュの児嶋一哉以外はほとんどNGを出していない」(同)

役者としても最高位にランキングされる堺。気になるのはこの後の予定だ。当然だがドラマや映画、さらにはCM界からオファーが殺到している。ところが来年3月まで基本、堺のスケジュールは全て白紙なのだ、ともっぱらの噂だ。

堺が仕事を入れていない理由。それは妻で女優の菅野美穂(43)に取って代わり、家事と育児を担当するためだという。

「菅野が来年1月から放送されるドラマ『ウチの娘は彼氏ができない』(仮題日テレ)のヒロインに抜擢されたんです。当初、菅野は子供が5歳の長男と2歳の次女がいるため仕事を辞退するつもりだった。それを聞いた堺が『だめだめ、絶対、受けなよ』と背中を押したことで話が一気に進んだそうです」(堺を知る関係者)

堺の愛妻家ぶりは業界でも有名で、ほろ酔いになると「趣味は妻と子供」と公言するという。芸能界を引退した堀北真希の夫で、俳優の山本耕史(43)も、こと子育てに関しては堺を師匠と仰いでいるんだとか。

「堺と山本はNHK大河『新選組』と『真田丸』で共演して以来の仲。堺は家事や育児を上手くやるコツとして『役落とし』を推奨しているそうです。つまり、クランクアップ後には台本を破棄する。オンとオフを完全に切り分けるためです」(同)

視聴者と家族の期待を抱え、堺は『半沢直樹』をどう演じ切るのか、楽しみで仕方がない。

Photo Gallary1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事