芸人・餅田コシヒカリが見た「ぽっちゃり好き男性」のヤバい本性

第2回:気をつけろ、黒光りのお金持ちと医者のスーツケース

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
餅田コシヒカリ本人提供

こんにちは。「駆け抜けて軽トラ」というお笑いコンビで芸人をしている餅田コシヒカリです。前回から私の「恋愛遍歴」についてお話させていただいています。上京したての頃の甘酸っぱい思い出です。

今回も恥ずかしげもなく、赤裸々に、ありのままに綴っていきますのでお付き合いください。

ぽっちゃり好きは嬉しいけども…

マッチングアプリで繋がった人とは、自分なりに厳選して会ってるつもりなんですが、失敗したな~ってこともありました。例えば、会社を経営しているというCさんは43歳。私の場合、20歳以上も年が離れている人と会うのは珍しいんですけど、向こうの押しが強くて会うことになりました。

私、高校は女子高だし、上京して通った専門学校も俳優の養成所みたいなところだったせいか、甘酸っぱい恋愛みたいな経験がほとんどなかったんです。

だから、アプリを始めて「かわいい」とか「好きだ」とか言われるのがすごくうれしかった。強く押されると自分にも必要としてくれる人がいるんだって思って、好きになっちゃうんです。

Cさんと会ったのは六本木。肌が黒くて「オイルでも塗ってるの?」ってくらい、ツヤツヤしてて、やたら歯が白い。見た目だけでいえば、元プロ野球選手の新庄剛志さんみたいな感じです。ただ、メッセージのやりとりでもゴハンを食べてる時もずっと褒めてくれるので、ついほだされてしまいました。

当時は今ほど太ってなかったので、会う時は、服で体型をごまかすんですけど、Cさんは私の体型を見て「もっと痩せてると思った」とつぶやかれました…。

思わず「ごめんなさい」って謝ったら、Cさんが興奮気味に言うんですよ。「いや、めっちゃいい!」って。そして「このムチムチ感がたまらない!」ってお腹をつかんできた。

確かにぽっちゃり好きはある程度はいます。中には、甘えて、顔の上にお腹を乗せてほしいという人もいたし。「いやいや、窒息しちゃうから」って申し訳なく思うんですけど、ぷにぷにしているのが気持ちいいらしいです。

だけど、Cさんは執拗にお腹をもむし、写真を撮りたいとまでいってきたので、さすがにそれは恐いと思ってお断りしました。それ以降、「時計をあげるから会ってほしい」とか「車の方がいい?」とかしつこい時期もありました。時計くらいもらっておけばよかったじゃんという人もいますけど、そういうことじゃないですよね。こっちは真剣に恋愛したいので。

 

なんかバチバチ光るヤツ

お金持ちつながりでいえば、メッセージをくれた産婦人科医のDさんもヤバかったです。Dさんはプロフィールの画像からも長谷川博己さんのような大人の魅力が漂ってきて、その時点でけっこう舞い上がってました。私はスラッとした人が好みなんです(自分のことを棚に上げてごめんなさい)。

それでも一ヵ月くらいはアプリ上でやりとりしました。でも私の話をやさしく聞いてくれて、何でも穏やかに受け入れてくれるのでいい人だなあって会うことにしたんです。

私が到着して間もなくDさんからメッセージが入りました。「コンビニそばの電柱の下にいる」とあるので、見ると背の高い男性が手を挙げている。画像で見るよりもさわやかなイケメン。出張帰りなのかジャケット姿でスーツケースを持ってて、それがまたデキる男に見えてヤバい。

その後、飲んでいて、少しいい雰囲気になってきました。すると「ちょっと見て、これ」と言って、おもむろにスーツケースを開いたんですが……それを見て驚愕。なんと、スーツケースの中に“大人のおもちゃ”がびっしり入ってたんです。電流が流れるやつもあって、なんかバチバチ光ってるし。怖っ。

私、そっち系にはまったく興味がなくて、このままじゃ何をさせられるかわからないと思って雰囲気台無しのまま帰ってきました。

Dさんは何が悪いのかわかってなくてキョトンとしてましたけど、お医者さんごっこは本業だけにしとけよ、マジで。コトにおよぶことはなかったとはいえ、私もイケメンぶりにハマってしまって軽率だったなあと反省しました。

プロフィールに社長や経営者、医者ってわざわざ書いてたり、お金を持ってるアピールをしている人は何かしらのクセがあるので、気をつけたほうがいいと思います。だって、そんなスペック持ってたら女性に不自由しないでしょうよ。あと、仏のような顔をして何でも受け入れてくれる人も裏があることが多い。

これ、今回の教訓です。

(赤裸々すぎる餅田さんの記事は最終回へと続きます)。

餅田コシヒカリチャンネル:
https://www.youtube.com/channel/UCeMmxzXKu_VlyFjsAMUC1dw/featured

駆け抜けて軽トラチャンネル:
https://www.youtube.com/channel/UCy7J7aB99PwLvDUPfJyWCbA/videos

  • 餅田コシヒカリ

    「駆け抜けて軽トラ」というお笑いコンビで活動。26歳、身長149センチ、体重80キロという「千年に一度の奇跡の体型」を武器に、アナウンサーの加藤綾子さん(カトパンさん)のモノマネなどが人気。今年正月に放送された『新春おもしろ荘』(日本テレビ)が話題となった。ツイッター:@m_koshiikari、インスタ:@koshihikarimochida0000

Photo Gallary2

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事