上白石萌歌 女子高生役 爽やか制服姿が眩しい

目撃!ハリコミ24

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

横浜 7時25分

早朝とはいえ、すでにかなりの暑さの中、涼しい表情でドラマ撮影に励む上白石

横浜市内のとある駅。8月中旬の朝6時半、通勤ラッシュ前だというのに、あたりが騒がしい。先述の綾瀬主演のドラマ『義母と娘のブルース』の撮影が行われていたのだ。

この日見かけたのは綾瀬ではなく、ヒロインの義娘の女子高生役を演じる上白石萌歌(もか)(18)だった。通学シーンの撮影なのだろう。制服姿が実に爽やかだ。

「萌歌は、10歳で『東宝シンデレラ』のグランプリに輝き、姉の萌音(もね)とともにデビュー。現在大ヒット中のアニメ映画『未来のミライ』では声優初挑戦にして主役に大抜擢。姉と同じく美貌と歌唱力で注目を集めています。姉とは大の仲良しで、休みの日に一緒に出掛けたり、好きな本の貸し借りをしたりしているそうですよ」(芸能プロ関係者)

一番身近なライバルである姉に刺激を受け、ますます輝きを増すことだろう。

本誌未掲載カット

関連記事

《ニュースの現場 FRIDAY 目撃!ハリコミ24》

綾瀬はるか

木村拓哉

ANZEN漫才 みやぞん

上白石萌歌

Hey! Say! JUMP 中島裕翔

吉岡里帆

Photo Gallary2

share icon記事をシェアする

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事