アインシュタイン・稲田直樹が見せた「素顔はジェントルマン」

目撃!ハリコミ24〈汐留 16時15分〉

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
人柄は抜群と評判の稲田直樹。最近は御覧の通り、ファッションもオシャレになりつつある

4月に東京進出を果たして以降、コロナ禍にもかかわらず多忙を極める『アインシュタイン』の稲田直樹(35)。

「外見のインパクトとは対照的に、しばしば〝ジェントル〟と形容される上品なボケや言い回しが東京の笑いにハマりました。ゴールデンのレギュラーもそう遠くないでしょう」(テレビ局関係者)

8月中旬、日本テレビから出てきた稲田の表情は引き締まり、道路を渡る際にはしっかりと左右を確認。背筋をピンと伸ばして歩く姿はまさに〝ジェントルマン〟だ。

9月中旬、相方の河井ゆずる(39)と共に新型コロナウイルス陽性と診断された稲田。ようやく回復し、仕事復帰したが、今後は、どんなジェントルなボケを見せてくれるだろうか。いまから楽しみだ。

『FRIDAY』2020年10月16日号より

  • 撮影足立百合

Photo Gallary1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事