菅義偉首相の弟に話を聞いたら、そっくりでびっくり!

地元・秋田県を飛び出したのは兄だけではなかった 数年前から複数の会社役員に就任している実業家

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
秋田愛ゆえか大きな白い秋田犬を飼っている秀介氏。細身で健康的、69歳とは思えないほど若々しかった

秋田の農家を飛び出し立身出世を果たしたのは、菅義偉首相(71)だけではなかった。

9月下旬の夕方6時過ぎ、千葉県内の閑静な住宅街に、真っ白な秋田犬の散歩をするダンディな初老男性の姿があった。少し視線を下げながら素早い足取りで歩くその姿は、毎朝の散歩のときの菅首相にそっくりだ。

それもそのはず、この男性は菅秀介(ひですけ)氏(69)、菅首相の実弟なのだ。

「秋田のいちご農家に生まれた菅首相には、姉が二人と弟が一人います。これまで表に出ることはありませんでしたが、2~3年ほど前から弟の秀介さんの名前は経済界で有名になってきていましたよ。

秀介さんは30年ほど前に神奈川県内で製菓会社を創業。ホテル業界などで働いた後、’17年頃から自動車販売会社など複数の会社の役員に就任しています」(秀介氏の会社関係者)

故郷を飛び出し出世を遂げた者同士、いまでも兄弟仲は良いようだ。

「2年ほど前でしょうか。秀介さんが役員を務める自動車販売会社の社長の息子さんが結婚した際には、菅首相も結婚式に参列していました。菅さんの他にも、大企業の経営陣を始め、人気芸人や歌手も多く出席した大変豪華な式だったそうです」(同前)

総理の弟にして、知る人ぞ知る実業家。秀介氏とは、いったいどんな人物なのか。秋田犬の散歩から自宅に戻ってきたところに声をかけると、秀介氏は爽やかに取材に応じてくれた。

――秀介さん、フライデーです。このたびはお兄さんの総理就任、おめでとうございます。

「はいはい」

――現在も菅首相と連絡を取ることはあるんでしょうか。

「いや、あんましですね」

――製菓会社やホテル業界で働いていたと伺っています。

「はいはい」

――6~7社の会社で役員をしている、というのは事実でしょうか。

「そんなに多くないと思いますよ」

――秀介さんは政治の道は考えなかったんでしょうか。

「全然!(笑みを浮かべながら)興味ないから」

――秀介さんから見て、菅首相はどんな方ですか。

「仕事一筋。本当に仕事が好きで政治が好きなんだと思います」

――菅首相にメッセージは?

「いや、別に(笑)。お国のために頑張ってもらえればと。私から言えるのはそれだけです」

菅首相よりやや身長が高くワイルドな雰囲気の秀介氏だが、語り口調は柔らかく紳士的。何より、笑顔がそっくりでびっくりだった。

実家については多くを語らない菅首相。とはいえ、秋田を出て共に活躍する弟とは、いまでも仲が良いようだ
本誌未掲載カット 菅義偉首相の弟を直撃したら、笑顔がそっくりでびっくり!
本誌未掲載カット 菅義偉首相の弟を直撃したら、笑顔がそっくりでびっくり!

FRIDAY20201016日号より

  • 写真田中俊勝

Photo Gallary4

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事