ハリウッドセレブの間で「美ボディスパッツ」大流行のナゾ

鍛え上げられたヒップラインを見せつけて 街を闊歩する美女たち

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

ヘイリー・ビーバー 23

ヘイリー・ビーバー(23) ’18年にジャスティン・ビーバーと結婚したモデルのヘイリー。肩出し&ヘソ出しルックで青汁をお買い上げ(写真:アフロ)

今海外セレブの間で、ボディラインを強調する「ぴちぴちスパッツ」が流行している。くびれたウエストやスラリと伸びた長い脚を強調する服装は、街ですれ違ったら二度見してしまうこと間違いなしのセクシーさ。この大胆なスタイルがアメリカでは普通なのだろうか? ロサンゼルス・ハリウッド在住のエンタメジャーナリスト・仲野千晶氏はこう話す。

「レギンス(スパッツと同意)はここ数年でセレブの定番アイテムになりました。アメリカではとにかくお尻が魅力的なことが重要なので、鍛えてプリッと上がったヒップを自然にアピールできる、格好のファッションなんです。芸能人はドレスなどいつも凝ったオシャレをしているというイメージがあるかもしれませんが、実際は逆。着やすくて体形も見せられるレギンスが、普段着として大人気です」

日頃から筋トレに励むセレブだからこそ、スパッツも堂々と着こなせるのだ。

ヘイリー・ビーバー(23)

ヴァネッサ・ハジェンズ 31

ヴァネッサ・ハジェンズ(31) 写真:アフロ

女優のヴァネッサはムッチリとした太ももを惜しげもなく披露。股下だけでなく、バストトップにも注目

ジェニファー・ロペス 51

ジェニファー・ロペス(51) 写真:アフロ

51歳になっても衰えないダイナマイトボディ。これが友人と食事に行く際の服装だというから驚きだ

ヒラリー・ダフ 33

ヒラリー・ダフ(33) 写真:アフロ

過去には激太りが取り沙汰された歌姫だが、ブラックのスパッツでスッキリとした美脚を強調している

ソフィア・リッチー 22

ソフィア・リッチー (22) 写真:アフロ

22歳の世界的モデルはライトブルーのセットアップで、セレブのお買い物スポット・サンセットプラザへ

マリア・シャラポワ 33

マリア・シャラポワ (33) 写真:アフロ

ビーチでのトレーニング後、露出の多いスポーツブラ姿で引き締まった肉体を見せつけたテニスの元女王

『FRIDAY』2020年10月23日号より

  • 写真アフロ

Photo Gallary7

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事