人目をひくマスク美人…交際したセレブ税理士刺殺で深まる疑惑

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
送検される高橋容疑者。モデルの藤井リナに憧れていたという(手首や腰ヒモ周辺など画像修正しています)

容疑者の美貌は十分に人目をひいたーー。

マスクを着け、おそらくスッピンだが、端正な顔立ちはテレビ画面越しにもハッキリわかるほどだった。

川崎市のマンションで交際相手の男性を殺害したとして、神奈川県警高津署は10月30日、殺人と住居不法侵入の疑いで千葉県浦安市の無職・高橋舞容疑者(29)を逮捕した。高橋容疑者は28日の夜から29日の未明にかけて、交際していた税理士の白井僚(つかさ)さん(35)の川崎市内の自宅マンションに侵入。刺殺した疑いがあるのだ。

「29日の朝8時に高橋容疑者の母親から『娘が人を殺めたようだ』との110番通報がありました。直前に高橋容疑者が、母親へ『娘がトラブルからカレを殺してしまった』と電話したそうです。

警察が現場のマンションに駆けつけると、部屋には腹部を刺されて倒れた白井さんと、血を流して倒れていた高橋容疑者がいました。高橋容疑者は、手をケガしただけの軽傷。病院に搬送される際には、『男性を刺してしまった。自分も死のうと思った』という趣旨の話をしていたとか。しかし警察の取り調べに対しては一転。『侵入も殺害していない』と、真逆の供述で容疑を否認しているそうです」(全国紙社会部記者)

交際相手? 元交際相手?

事件の起きたマンションは、今年5月に新築したばかり。部屋の分譲価格帯は、7000万~9000万円という高級物件だ。

「道路からエントランスへのアプローチには、石造りのアーチが並ぶ瀟洒な造りです。また、被害者の白井さんは丸の内の税理士法人に勤務する税理士で、年収は優に1000万円以上はあったと思われるセレブ。

高橋容疑者も彼との結婚を望んでいたと思われます。犯行の動機は二人の交際をめぐってのトラブルと考えられますが、高橋容疑者が犯行を否認している現状ではどうやって知り合い、どれぐらいの期間交際していたのかもハッキリしない。報道もバラバラ。『交際相手』や『元交際相手』と、メディアによって言い方も別れるような状態なんです」(別の全国紙記者)

高橋容疑者を知る人物が語る。

「付属校から系列大学に進学した彼女は、学生時代から評判でしたね。モデルに憧れ、ファッションや美容、ダイエットには特に気を遣っていたようです。ただ思い込みの激しいところはあった。好意を持った男性には、大げさなぐらいアピールしていたと思います」

一見、誰もが羨むようなカップルの間に何があったのか。高橋容疑者の口から語られない限り、真相は靄に包まれたままだ。

  • 撮影蓮尾真司

Photo Gallary1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事