岡村隆史 合コンでは惨敗続き「モテない男」が結婚にいたるまで

祝結婚  ’06年に本誌が報じた熊田曜子以後、芸能人との噂はまったくなし

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

’11年1月28日号

鉄板焼き店で合コンを終え上機嫌な岡村。道端で財布をなくした女性に一万円札を手渡す豪快ぶりを見せた 『FRIDAY』’11年1月28日号より

10月10日に30代の一般女性とめでたく結婚した『ナインティナイン』の岡村隆史(50)。だが、フライデーが約15年間にわたって目撃してきた彼の恋愛遍歴は、「モテない男」そのものだった。

初めて捉えた岡村の熱愛は、’06年1月、グラビアアイドル・熊田曜子(38)との「朝帰り」現場だ(4・5枚目写真)。この日、熊田は慣れた様子で岡村の自宅に入っていくと、そのまま翌日まで姿を現すことはなかった。そして、これが岡村にとって最後の、芸能人との熱愛スキャンダルとなったのである。

その後、本誌は2度、岡村が美女と合コンを行う様子を目撃しているが、結果はどちらも惨敗だった。

1度目の合コンは’10年12月。芸人仲間の博多大吉(49)とともに食事会を開いていた岡村は、深夜3時過ぎ、数人の女性とともに店を後にした。彼は美女の手を取ってクルクルと踊り始めたり、道端で出会った女性にいきなり一万円札を手渡したりとかなりハイテンションな様子。だが結局、お持ち帰りはせずにそのまま帰路に就いたのだった。

2度目の合コンは’11年3月。露出度高めのギャル二人と食事を楽しんだ岡村だったが、このときもあえなくお持ち帰りに失敗(6枚目写真)。さらに解散後、ギャル二人に「なんかキモくない?」と言われるなど、残念な結果に終わっていた。

熊田も合コンに参加していた美女たちも、岡村のお気に入りだった女性たちはいずれも〝派手系〟だ。しかし、今回結婚したお相手は、岡村が「普通の方」と言うようにこれまでの女性とは少々タイプが異なるようだ。

「実は、岡村さんは10年以上前から結婚相手に求める3ヵ条を決めていました。それは、①新垣結衣さん似、②パン屋に勤めている、③誰とも付き合ったことがない、です。それでも派手な子たちと合コンをしていたのは、女性への苦手意識を克服しようと無理をしていたから。でも今回のお相手は、派手な雰囲気がなく岡村さんが自然体でいられる女性。だからこそ、50歳にして結婚を決意したのでしょう」(岡村の知人)

背伸びをせずありのままでいられる相手との〝ジミ婚〟こそ、岡村が本当に求めていた幸せだったのかもしれない。

岡村はショートカット美女の手を取り、突然ダンスを開始。せっかく盛り上げたもののお持ち帰りには失敗 『FRIDAY』’11年1月28日号より
ショートカット美女とダンスする岡村 『FRIDAY』’11年1月28日号より

’06年2月10日号

熊田との関係について本誌の直撃を受けた岡村は「仲のいい友達です」と語り、交際をやんわりと否定した 『FRIDAY』’06年2月10日号より
熊田は岡村の自宅を訪れるとそのまま宿泊。翌日の昼頃になって、ようやく姿を現した 『FRIDAY』’06年2月10日号より

’11年4月15日号

タクシーに乗る際、写真のギャルに抱きついた岡村。しかし見事にあしらわれ、結局一人寂しく帰路に就いた 『FRIDAY』’11年4月15日号より

『FRIDAY』2020年11月13日号より

  • 撮影田中俊勝(1〜3枚目・5枚目)、島颯太(4枚目)、足立百合(6枚目)

Photo Gallary6

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事