アラフェス翌日に大野智「駆け落ちスキャンダル」が飛び出したワケ

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
活動休止直前に交際女性との過去が暴かれてしまった大野智。ファンの悲鳴が聞こえてきそうだ……(’15年)

「なんて日だッ!!」

ファンがそう嘆くのも無理はない。ジャニーズグループ「嵐」が11月3日、無観客配信ライブ「アラフェス2020 at 国立競技場」を行った。

4日発行のデイリースポーツによれば、前後半パートで推定500万人が視聴。経済効果は300億円にのぼるとの概算を報じている。

ネット上でも「永久保存版」「涙で画面が見えなかった」「また5人が揃う日を楽しみにしています」など大反響だったが、一夜明けた4日に衝撃ニュースが飛び込んできた。

文春オンラインが《嵐“分裂”全真相 大野智「9枚の熱愛写真」――この恋がすべての始まりだった》と題する記事を掲載。5日発売の「週刊文春」は写真ページを入れれば、9ページに渡って、嵐のリーダー・大野智の知られざる恋を詳報している。

同誌は10月22日発売号で、大野と10歳年下のシングルマザーAさんの交際を報じていたが、今回はその“濃密版”。沖縄で撮られた子供とのスリーショットやキス写真など、複数枚のラブラブ写真が掲載されている。

大野とAさんは知人のパーティーで知り合い、‘14年ごろから真剣交際に発展。同じマンション内で別々に部屋を借り、通い同棲のような形で愛を育んできたという。

嵐の活動休止にもAさんが深く関与しており、大野は芸能界を引退し、Aさんと結婚。あらかじめ購入していた沖縄の広大な土地で、Aさんと穏やかな“セカンドライフ”を楽しむ青写真を描いていたという。見方によっては、これはもう“駆け落ち”と言える。

だが、結局2人は‘18年末ごろに破局。同誌では交際・結婚をめぐり、思い悩む大野の姿を見てAさんの方から別れを切り出したと記載されている。

国民的アイドルグループのリーダーとはいえ、一人の男性。今年で大野は39歳となり、結婚を考えてもおかしくはない。普段あまり感情を表に出さない大野の葛藤は、人間らしくもあった。

だが、生粋の嵐ファン、特に大野ファンにとっては衝撃以外の何物でもない。“大野担”の女性ファンが嘆く。

「よりによってアラフェスの直後ですからね。3日のライブで感動の涙を流し『やっぱり嵐サイコー』と盛り上がっていた矢先の出来事。まさに天国から地獄に叩き落とされた気分の人もいるでしょう。ファンの中には『(アラフェスの)金返せ!』と文句を言う人もいます」

マスコミの間でも、決定的すぎる写真をAさんの許可なく掲載するのは不可能だろう、と判断している。ではなぜ、このタイミングで飛び出したのか?

「少なくとも、一連の報道で大野にとってAさんがかけがえのない存在であることはわかった。大野本人が『最後の恋』と言っているくらいですから。紆余曲折を経て破局したそうですが、あそこまでの“関係性”ならばヨリを戻しても仕方がない感じがしますね。活動休止となった来年以降、『大野がAさんと急転復縁!』と報じられても、誰も驚きません」(スポーツ紙記者)

大野は他のメンバーと違い、来年以降のスケジュールは全くの白紙だという。どのような決断を下すか注目だ――。

  • PHOTO西 圭介

Photo Gallary1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事