「不倫はもみ消せる」近藤真彦の言葉通り“大メディア”はスルー

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
ジャニ―喜多川氏の葬儀に参列した近藤。不倫騒動で事務所はどんな判断を下すのか……(‘19年)

11月12日発売の週刊文春がジャニーズ事務所の最年長アイドル近藤真彦の沖縄不倫ゴルフ旅行を報じた。お相手は25歳下の美人経営者A子で5年前から親密な関係という。

この記事は文春発売前日の予告記事の時点からYahoo!ニュースのトップページに堂々と掲載され、コメント数も14000件(12日時点)を超えるほど大きな注目を集めた。しかしお気づきの人も多いと思うが、大手スポーツ紙や地上波での報道はほぼ皆無だったのだ。

「理由は2つあります。近藤さんは、故・ジャニー喜多川さんの姉で、現在名誉会長のメリー喜多川氏の大きな後ろ盾があり、この報道をスポーツ紙に一切書かせなかった。スポーツ紙にはジャニーズ担当がおり、全紙に対して早刷りの出る前から掲載を見送るよう“お願い”していたそうです。もちろんテレビ局もジャニーズのタレントがたくさん出演しているので報道できません。

もう一つの理由は、文春にはかなり親密な写真が複数掲載され、お泊まりしたという内容もあったが、ホテルに入ったりキスしたりという決定的な写真がなかったことです。このため本人を含めジャニーズも“なんとかできる”と踏んだのでしょう」(芸能レポーター)

文春の直撃に対し近藤は「無理無理」とはぐらかし、YESともNOとも言わず去っていった。さらにジャニーズは質問状に回答せず、さらにA子は“複数の友人らと共に過ごしただけ”と否定したという。

近藤はA子に対し、不倫がバレたとしても“揉み消せる権力を持っている”と豪語したそうだが、まさに言った通りの事が起こっている。

しかし今はSNSやネットユーザーは、大手マスコミを凌ぐ勢いで世間に影響力を持っている時代。テレビやスポーツ紙が報じなくても、事務所が無言を貫き通そうとも、この不倫疑惑は消えることはないだろう。

「‘94年に結婚した奥さんは2歳年下ですが、不妊治療の末に結婚14年目の41歳のときに待望の第一子男児が誕生しました。息子さんは現在13歳で名門校に通っている。空手の実力者と言われており、強くたくましく育ちました。そんな中、25歳も下の女性と不倫報道が出るとは、奥さんも息子さんも相当辛い思いをするでしょうね」(女性誌記者)

ジャニーズといえば、山下智久が未成年飲酒&お持ち帰り疑惑をきっかけに、10月末で退所したばかり。他にも手越祐也、中居正広、長瀬智也、錦戸亮など、名だたるスターアイドルが次々と退所していく。そんな中で飛び出したのが、“長男”ともいえる近藤の不倫報道だ。

「マスコミを黙らせたとはいえ、世間に近藤さんの不倫報道が明るみに出たことは事実。最近は所属タレントに厳しい処分をしている手前、ネット上の批判が収まらなければ、一定期間の活動休止処分などもあるかもしれません」(テレビ局関係者)

堂々と人目も憚らず不倫相手とデートを重ねていたという近藤。家族から“愚か者”と言われなければいいのだが……。

 

  • Photo川上孝夫

Photo Gallary1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事