ギャップがすごい…人気レイヤー「普段のお仕事」姿を公開! | FRIDAYデジタル

ギャップがすごい…人気レイヤー「普段のお仕事」姿を公開!

SNSで見せる過激な姿とのギャップがたまらない

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
「好きなキャラと同じ気持ちになれたり、コスプレを通じてファンと繋がれることが嬉しい」とやりがいを語るみったんさん。芸能事務所にも所属し、青年漫画誌にグラビアが載ったことも

過激な衣装に身を包み、セクシーな姿をSNSにアップするコスプレイヤーは、案外身近にいるのかもしれない。

みったん(看護師)

みったん(看護師)Twitter:@mtn_cos Instagram:@mtnmtn_s2

8.2万人のフォロワー数を誇る、みったんさんは語る。

「普段は訪問看護師として、利用者の方の自宅に伺い、健康相談や医療処置、清潔ケアを行っています。コスプレを始めたきっかけは、友人が誘ってくれたイベントでした。以来ハマってしまって、スタジオを借りて撮影会をしたり、イベントに参加したりして楽しんでいます」

めぐみうい(パソコン塾講師)

めぐみうい(パソコン塾講師)『エヴァンゲリオン』などのアニメが好きで、幼稚園児のころから変身願望があったという。「いつもと違う自分を、SNSを通じてたくさんの人に見てもらえることがとても嬉しい」とやりがいを語る

普段はパソコン塾の講師をしている、めぐみういさん(Twitter:@uimegumin Instagram:@uimegumin)は、仕事との両立の難しさを話す。

「SNSでアニメキャラのコスプレをしながら主題歌を踊る、といった投稿をしているので、生徒が同じジャンルの動画の話をしているとヒヤヒヤします。今のところまだバレていないようです!」

コスプレイヤーのオンとオフのギャップを知れば、さらに萌えること間違いなし!

すみれおじさん(スナック チーママ)

すみれおじさん(スナック チーママ)Twitter:@hamuhamurasaki Instagram:@sumire_shinohana

きっかけは『キューティーハニー』の変身シーンを真似して、全裸にリボンを巻きつけ遊んでいたこと。現在は海外で開かれる世界大会「コスプレワールドマスターズ」の審査員も務めるなど国内外で活躍。

すみれおじさん(スナック チーママ)

紗雪(アイドル)

紗雪(アイドル)Twitter:@sayuki_cos Instagram:@sayuki_cos

『ラブライブ!』のコスプレをしているうちに「アイドルをやってみたい」とグループを立ち上げ、「超次元ロマネスク」リーダーとして活動中。Twitterのフォロワー数は7人の中で最大の10万人超え。

紗雪(アイドル)

ねむ部長(IT会社 部長)

ねむ部長(IT会社 部長)Twitter:@nemu_neeeemuuuu Instagram:@nemu_neeeemuuuu

経理関係の部長を務めるが、会社には秘密にしている。現在はグラビア活動も行っており、忙しい毎日を送るが「会社員生活では味わえない、全く別の人生を歩んでいるかのような感覚が病みつきになる」と魅力を語る。

ねむ部長(IT会社 部長)

こよみ(芸能プロダクション代表)

こよみ(芸能プロダクション代表)Twitter:@coyomi_43

YouTuberや声優、コスプレイヤーのマネジメントに、カフェの運営と多忙な日々を送る。高校時代、イベントで衣装とウィッグを渡されて「うっかり」付けてしまったことが始めたきっかけ。

こよみ(芸能プロダクション代表)

天津いちは(元鉄道会社社員)

天津いちは(元鉄道会社社員)Twitter:@ichichiha Instagram:@ichichiha

会社員時代は大手鉄道会社に勤務し、変電所の補修業務を担当していた。コスプレは、職場の上司に勧められて始めて以来ハマってしまったという。現在は退社し、芸能活動を行う傍ら、趣味として楽しんでいる。

天津いちは(元鉄道会社社員)

『FRIDAY』2020年11月27日号より

Photo Gallary13

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事