Kokiと静香、花田優一、真剣佑…「二世タレント」の秘蔵写真

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
撮影の休憩中、工藤静香母子はベンチに腰掛け話をしていた。Kōki,はニット帽とダウンコートで防寒対策バッチリ(今年11月撮影)

東京・渋谷駅南側を再開発してできた『渋谷ストリーム』。11月中旬、その複合施設内に大きな人だかりができていた。スタッフらしき大勢の外国人に囲まれていたのは、木村拓哉(48)の次女でモデルのKōki,(17)だ。

「道の真ん中に撮影セットの電話ボックスが2基建てられていて、上部には『COACH』と書かれていました。Kōki,さんの服装や身に着けているアイテムからして、春物の撮影だったのでしょう。少し撮ってはすぐにスタッフが彼女にコートを掛けに来て……という繰り返しでした」(通りかかった人)

スタッフの輪の中に見覚えのある顔が。母親の工藤静香(50)である。

スタッフに日傘を差してもらいながら悠然と椅子に腰かけ、娘の撮影風景を眺める工藤。時折スマホをいじったり、スタッフとバイク談議に花を咲かせたりすることはあったが、常にKōki,から注意を逸らすことはない。

「二人は家庭内でも仲が良く、インスタグラムに一緒に登場することもしばしばです。仕事上のプロデュースも、工藤がKōki,のプライベートな魅力を知り尽くしているからこそうまくいくのでしょう」(ファッション業界関係者)

芸能界で活躍する二世タレントは、Kōki,だけではない。彼ら彼女たちは親の力に頼らず、独自に能力を発揮している。『FRIDAY』がキャッチした、二世タレントの素顔をご紹介したいーー。

右手をあげてポーズをとる妹をスマホで撮影する花田優一。一緒に肩を組むのは妹の友人だという(19年6月撮影)

19年6月のある夜、「旧・貴乃花一家」の面々が都内の有名イタリア料理店に集結していた。

河野景子さん(56)は娘とその友人を伴って19時前にタクシーで到着。少し遅れて姿を現したのは、長男で元貴乃花親方の息子・タレントの花田優一(25)だ。

優一は公私にトラブル続き。靴職人でもある優一には、納期遅れなどの問題が続出。18年9月には所属事務所との契約を解除された。プライベートでは『FRIDAY』の報道により、美女と深夜に不倫密会していたことが発覚。18年12月に妻で陣幕親方の娘と離婚し、父親とも衝突していたのだ――。

家族再会が、よほどエキサイティングだったのだろう。2時間以上に及んだディナーが終わった後も優一は店の前の消火栓に登ったり、妹やその友人とおどけたポーズを決めて記念撮影するなど大ハシャギ。最後は3人揃って自撮りしたりと、超ゴキゲンだった。

「会場となったイタリア料理店は先代・貴ノ花時代から交流が始まり、子ども同士も仲良し。文字通り、家族ぐるみの付き合いをしているそうです」(店のオーナーの知人)

旧知の店での食事会で十二分にリフレッシュした優一は、家族を自身のミニバンに乗せ家路についた。

大物親子の「焼き鳥ディナー」をキャッチ!

六本木の高級焼き鳥店から出てきた明石家さんまとIMALU父子。後ろにいるのは同席した大沢あかねだ(09年5月撮影)

09年5月には、大物親子のディナーをキャッチした。場所は東京・六本木の裏通り。四駆タイプのゲレンデヴァーゲンに乗って現れたのは、お笑い界の巨匠・明石家さんま(65)だ。さんまは近くに停まっていた白いベンツへ。乗っていたのは、元妻の大竹しのぶ(63)と、この年にモデルデビューした愛娘IMALU(31)である。

「大竹さんはIMALUさんを送り届けたようです。さんまさんと挨拶すると、スグに六本木を後にしましたから。さんまさんとIMALUさんは、地下にある高級焼き鳥店へ入って行きました。夕食には、大沢あかねさんやはるな愛さんなども同席していましたよ。おそらく、デビューしたIMALUさんを励ます会だったのでしょう。店内には、さんまさんの独特の引き笑い声が響いていました」(居合わせた客)

楽しい食事会が終わったのは、日付が変わった深夜0時半過ぎ。IMALUはさんまの運転する車で、母親の待つ自宅へ帰っていったーー。

コンビニで雑誌コーナーを物色する神田沙也加(14年11月撮影)

14年11月の夜、東京・渋谷の大通り沿い停められた送迎車から出てきたのは、松田聖子の長女で女優の神田沙也加(34)だ。横には当時交際していたギタリストの姿が。二人はビル地下にある居酒屋へ。店では、神田が出演していた舞台の打ち上げが開かれていたという。

「神田さんとギタリストは、1時間ほどしかいませんでしたよ。妙にそわそわしていました。早く二人きりになりたかったようです」(舞台のスタッフ)

再び送迎車に乗った神田とギタリストは、世田谷区へ向かう。途中コンビニに寄ると、ギタリスが持ったカゴに神田がお菓子をどんどん投げ入れ。雑誌コーナーでは『FRIDAY』をチェックする場面もあった。

ファッション誌やドラマ、舞台と、それぞれの場所で個性を発揮する二世タレントたち。もはや、「○○の娘」「△△の息子」という前置きはいらないかもしれない。

元巨人・桑田真澄の息子Matt。東京・表参道のセレクトショップのパーティに参加した際の1枚(17年11月撮影)
弟(眞栄田郷敦)が高校時代に出場した吹奏楽コンクールを見に来ていた千葉真一の息子・新田真剣佑(17年10月撮影)
柄本明の息子・柄本時生。妻は女優の入来茉里と車に乗り込む(今年5月撮影)
森進一と森昌子の息子・森内寛樹。Hiroの名義でバンド活動もしている(19年10月撮影)
高校時代に名古屋で行われた吹奏楽コンクールに出席した眞栄田郷敦(17年10月撮影)
渋谷のクラブから出てきた松田優作の息子・松田翔太&秋元梢夫妻。ド派手なタキシードに純白のウェディングドレス姿が眩しい(18年9月撮影)
村上淳と歌手UAの息子・村上虹郎。高校時代はカナダに留学していた(18年3月撮影)
引越しのアルバイトの後パチンコに興じる清水アキラの息子・清水良太郎(18年9月撮影)
哀川翔の娘・福地桃子。NHK連続テレビ小説『なつぞら』に出演し話題になった(18年12月撮影)
  • 撮影近藤裕介 原 一平 西 圭介 香川貴宏

Photo Gallary13

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事