深田恭子 あざと可愛い「猫耳フェイスシールド姿」の存在感

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
ドラマの撮影現場で猫耳のフェイスシールドを着用している深キョンを発見

「あんたが犯した罪、悔い改めな!」

毎回恒例のキメ台詞(ゼリフ)が今にも聞こえてきそうな撮影現場だった。『ルパンの娘』(フジテレビ系)はいよいよ最終回目前。緊張感が漂う中でも深田恭子(38)の笑顔は一際輝いていた。

11月下旬、深田が撮影現場で着用していたのは、なんと「猫耳」のフェイスシールドだった。感染対策と〝あざと可愛い〟を両立させてしまうとは、さすが「奇跡のアラフォー」である。

深田が身に纏(まと)うセクシーな衣装が話題のこのドラマ。ファンも多いようだ。

「深キョンはこの役を気に入っているようで、現在映画化が検討されているとも聞いています。正直、ドラマ自体の視聴率はよくないです。けれど、『コンフィデンスマンJP』のように映画で成功する例もあるので、劇場でまた深キョンのコスプレ姿が見られるのではないかと期待が集まっています」(テレビ局関係者)

一方で、まことしやかに囁(ささや)かれているのが、プライベートでの噂のカレとの結婚についてである。

「今のドラマ現場が終わった後、とくに大きな仕事も入っていないので、いよいよゴールインか、と一時、噂が飛び交いました。『シーラホールディングス』会長の杉本宏之氏(43)との交際は順調のようで、事務所側は当初は反対していたものの、現在では交際を認めています。ただ、結婚に関しては去年から協議が行われていますが、事務所が決断を先延ばしにしている状態です」(ホリプロ関係者)

撮影は23区内のラーメン店で行われていた。深キョンは白シャツに黒のロングスカートという清楚な装いだった

清楚な役柄を演じることが多かった深田だが、もし結婚すればその売り出し方も変わってくるのだろうか。

「結婚したくらいでは人気は落ちないと思います。むしろ深キョンにとってはプラスに働くのではないでしょうか。妖艶(ようえん)な人妻役や優しい母親役など、演技の幅も広がると思います。一番オイシイのはCM業界です。新たなキャラクターを手に入れた深キョンをさまざまな企業がこぞって起用したがるでしょう」(芸能リポーター)

ますます深キョンから目が離せない!

撮影の合間には女性スタッフの腕に手を絡ませ、笑顔で談笑
本誌未掲載カット 深田恭子 ドラマの撮影現場で猫耳のフェイスシールドを着用している深キョンを発見
本誌未掲載カット 深田恭子 ドラマの撮影現場で猫耳のフェイスシールドを着用している深キョンを発見
本誌未掲載カット 深田恭子『ルパンの娘』撮影現場 コートの下に潜んだ迫力の美ボディ!
本誌未掲載カット
本誌未掲載カット
本誌未掲載カット 深田恭子の美脚にクギ付け!
本誌未掲載カット 深田恭子の美脚にクギ付け!
本誌未掲載カット 深田恭子の美脚にクギ付け!
こちらは本誌2020年6月19日号に掲載の黒マスク&ミニスカ姿
こちらは本誌2020年6月19日号に掲載の黒マスク&ミニスカ姿
こちらは本誌2020619日号に掲載の黒マスク&ミニスカ姿

『FRIDAY』2020年12月18日号より

  • 撮影足立百合

Photo Gallary14

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事