中村倫也『恋あた』コンビニ店員役をファンの前で演じる存在感 | FRIDAYデジタル

中村倫也『恋あた』コンビニ店員役をファンの前で演じる存在感

目撃! ハリコミ24〈御茶ノ水 15時05分〉

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
コンビニ店員の制服姿で店から出てきた中村倫也。都心での撮影ゆえ、警備員やスタッフが多かった

コンビニ店員のヒロインと、コンビニチェーン社長・浅羽の恋を描いたドラマ『この恋あたためますか』(TBS系)。中村倫也(33)演じる浅羽のドSぶりに〝キュン死〟する女性が続出している。

そのロケを御茶ノ水駅近くのコンビニで目撃したのは、11月下旬の休日。午後3時過ぎ、店から出てきたのは、メガネをかけ、コンビニの制服を着た中村だった。浅羽は社長の座を退き、コンビニでバイトするという設定なので、そのシーンのロケなのだろう。

路地を歩き、立ち止まって空を見上げるシーンを撮影する中村。少し離れた場所から、女性ファンが熱い視線を送る。

「ブレイクまでの時間が長かったこともあり、仕事への姿勢が真摯(しんし)で、演じ方を自ら監督に提案することも。スキャンダルがなく、女性ウケもいい。すでにさまざまなCMに出演していますが、今後女性向け商品のオファーが激増しそうです」(広告代理店関係者)

〝あたためる〟どころか、人気は沸騰しまくっているのだ。

本誌未掲載カット 中村倫也 御茶ノ水でドラマロケ中の中村を発見!

『FRIDAY』2020年12月18日号より

  • 撮影近藤裕介

Photo Gallary2

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事