祝・錦織圭が元モデルと結婚…!秘蔵写真で振り返る「愛の軌跡」 | FRIDAYデジタル

祝・錦織圭が元モデルと結婚…!秘蔵写真で振り返る「愛の軌跡」

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
19年10月、六本木をデートしていた錦織と山内さん。右ヒジの手術の跡を隠すためか錦織の右腕には絆創膏が貼られていた

テニスプレーヤーの錦織圭(30)が、元モデルの山内舞さん(29、芸名は観月あこ)と結婚したことがわかった。自身のアプリで、12月11日に都内で婚姻届を提出したことを発表。14年オフに知人の紹介で知り合った二人は、約6年の交際期間を経てゴールインしたことになる。

『FRIDAY』は人目もはばからずデートする錦織と山内さんを、たびたび目撃してきた。秘蔵写真で振り返る「愛の軌跡」だーー。

19年10月の夕方、東京・六本木に停車したタクシーから、マスク姿の錦織が現れた。錦織に続いて下車した美女は、山内さんだ。

タクシーを降り歩道に移動した二人を、運転手が呼び止め、リュックを渡した。どうやら車内に忘れていたようだ。リュックをかかえた錦織と山内さんが微笑みあう様子は、新婚ホヤホヤの仲良し夫婦そのものだった。

当時は、交際発覚から4年。錦織はすでに、最愛の人と人生を共にする決意を固めていたようだ。気の置けない友人たちにはすでに、報告も済ませているという。

「19年10月、山内さんの誕生日パーティーが都内で開かれました。参加者は彼女の友人たち。そのパーティーに、なんと錦織さんもサプライズで登場したんです」(山内さんの知人)

錦織と彼女のサプライズはさらに続いた。

「『実は……結婚することになりました』と、そろって発表したんです。みんな『おめでとう!』と祝福し、大盛り上がりでしたよ。山内さんは錦織さんのほとんどの試合に同行し、観客席で彼のプレーを見守ってきたそうです。最近では遊び歩くことも少なくなり、自宅で料理と英会話を熱心に勉強していますね」(同前)

記者の直撃に対し錦織の返答は……

タクシーから降りガードレールをまたごうとする山内さんを錦織が優しくフォロー。微笑ましい光景だ

トップアスリートを支えるため、「花嫁修業」に励んでいた山内さん。『FRIDAY』は六本木デート中の二人を、直撃していた。

――結婚するというのは本当ですか?

錦織「ごめんなさい。今はプライベートなので。ごめんなさい」

明言を避けながらも丁寧に対応する錦織。次に、少し離れた場所を歩いていた山内さんに声をかけた。

――結婚は近々と聞いていますが?

山内さん「答えられないんです~」

山内さんはのんびりとした声で答える。平然を装うもつい微笑みがこぼれてしまい、ポケットから黒いマスクを取り出して身につけた。

 

竹下通り「じゃがりこデート」

周囲の目を気にせず山内さんは錦織に寄り添う。19年12月撮影

さらに19年12月には、堂々と東京・原宿の竹下通りを歩く二人をキャッチしている。

「竹下通りを歩いていたら、カルビー直営店の前でじゃがりこをパクついているカップルがいたんです。顔を見たら、テニスの錦織選手と噂の彼女だったので驚きました。

コンビニにでも出かけるようなラフな格好で、彼女は自転車を押していました。錦織さんは帽子を目深にかぶってマスクをしていましたが、彼女は周囲の目なんて気にしていない様子。錦織さんとガッシリ腕を組んで、身体を密着させて歩いていましたよ。本当にラブラブなんだなぁ、と思いました」(同・女性)

すでに周りの目を気にせず、堂々と交際していた二人。19年10月に右ヒジの手術を受け来季の復活を期す錦織を、山内さんは献身的にサポートしてきた。年末に誕生した、世界的テニスプレーヤーと元モデルの美女のビックカップル。末長くお幸せに!

18年7月、ウィンブルドンで敗退した2日後に渋谷デートを楽しむ錦織と山内さん
19年10月の六本木デート。タクシーを降り歩道に移動した二人を運転手が呼び止めリュックを渡した。どうやら車内に忘れていたようだ
山内とのデート中にもかかわらず記者の直撃に丁寧に対応する錦織。19年10月撮影
  • 撮影西 圭介

Photo Gallery6

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事