錦織圭、巨人・菅野、松井秀喜…スポーツ選手「めでたい熱愛写真」 | FRIDAYデジタル

錦織圭、巨人・菅野、松井秀喜…スポーツ選手「めでたい熱愛写真」

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
19年12月、東京・原宿の竹下通りでデートしていた錦織圭と山内さん。20年12月に結婚を発表した

12月18日に結婚したことを発表した、テニスプレイヤーの錦織圭(30)と元モデルの山内舞さん(29、芸名は観月あこ)。『FRIDAY』は19年12月に、東京・原宿の竹下通りでお菓子を食べながらデートする二人の姿をキャッチしていた。

「竹下通りを歩いていたら、カルビー直営店の前でじゃがりこをパクついているカップルがいたんです。顔を見たら、テニスの錦織選手と噂の彼女だったので驚きました。

コンビニにでも出かけるようなラフな格好で、彼女は自転車を押していました。錦織さんは帽子を目深にかぶってマスクをしていましたが、彼女は周囲の目なんて気にしていない様子。錦織さんとガッシリ腕を組んで、身体を密着させて歩いていましたよ。本当にラブラブなんだなぁ、と思いました」(二人を見た女性)

『FRIDAY』が目撃した、スポーツ選手の熱愛現場は錦織だけではない。野球、ゴルフ、相撲と競技を問わず、多くの有名アスリートのラブラブな様子を撮影してきた。秘蔵写真で、彼らの恋愛事情を振り返るーー。

巨人エースの合いカギ愛

来季メジャー挑戦が濃厚な巨人のエース菅野とモデルの野崎さん。20年10月撮影

20年10月、セレブが通う都内の高級スーパーを長身カップルが寄り添い歩いていた。どちらも黒のスウェット姿だが、よく見れば男は『バーバリー』と『モンクレール』の上下。女性のほうも『ボッテガ・ヴェネタ』に『バレンシアガ』と全身ハイブランドだ。肉の量り売りコーナーでは1万円(!)の牛ヒレ肉をオーダーした。

店員が肉を切り分けるのを仁王立ちで見守っていたのは、巨人のエース菅野智之(31)。その隣でニコニコしているのは、人気モデルで恋人の野崎萌香(30)だ。二人はショーケースの前で立ち話をしていたのだが、菅野の目尻は下がりっぱなし。開幕から13連勝という快挙を成し遂げた大エースも、野崎にはしっかり心をキャッチされたようだ。

二人は、菅野の愛車・レンジローバーに乗り込むと〝愛の巣〟へと帰っていった。

「コロナの影響で、今季の菅野は球場と自宅を往復する日々を送っています。彼女の手料理は数少ない楽しみの一つなのでしょう。ただ、夜遊びも外食も激減したことは体調面ではプラスに働いた。腰痛に苦しみ、自己ワーストの防御率3.89に終わった昨季からV字回復できたのは、彼女の支えがあってのことでしょう」(スポーツ紙巨人番記者)

菅野の休養日に泊まり込みで身の回りの世話をして、彼が球場に出かけてから仕事に向かう――そんな野崎の献身愛を本誌は何度も目撃している。合カギを持たせてもらっているのは、文字通り「女房役」として信頼された証だろう。

松井秀喜の貴重な結婚前2ショット

現在はニューヨークで暮らしている松井秀喜氏と夫人の結婚前ショット。07年2月撮影

野球界のレジェンド松井秀喜氏(46)のデート現場をキャッチしたのは、07年2月のことだ。

高級外車に乗った松井氏は、助手席の美女との会話に夢中になっている。向かったのは都心にあるタワーマンションのゲスト用駐車場。車から降りた二人は当初寄り添って歩いていたものの、周囲の目を気にし徐々に距離をとる。5m、10m……。回りに注意しなければならないのは、スターのツラいところだろう。

やがて表通りから離れた人気のない路地に入ると、ようやく松井氏の左腕が伸びる。二人はしっかり手をつなぎ、マンションのエントランスへ入っていった。

「お相手は08年3月に結婚を発表した、8歳年下の一般女性です。結婚式はヤンキース在籍時に、親族だけでニューヨークの教会で行ったとか。松井さんの一目ぼれで、06年オフから交際が始まりました。現在は子どもにも恵まれ、ニューヨークで暮らしています」(松井氏の知人)

「黒すぎる女子アナ」と競泳選手のビッグカップル

幸せを絵に描いたような岡副と中村の2ショット。19年10月撮影

19年10月の夜10時過ぎ。都内にある赤提灯がかかった焼き鳥店に、肩幅の広いイケメンの姿があった。男性は身振り手振りで水を掻くような動作をし、向かいに座る美女に何かを説明している。盛り上がった上腕二頭筋と胸板が逞しいこの青年は、競泳男子100m自由形の日本記録保持者でリオ五輪にも出場した中村克(かつみ、26)である。

1時間後の夜11時過ぎ、中村と美女は仲良く腕を組みながら、焼き鳥店を後にした。楽しそうな笑顔で中村に寄り掛かる美女は、『めざましどようび』(フジテレビ系)のスポーツキャスターとして人気を得たフリーアナウンサー・岡副麻希(28)だ。小麦色に焼けた肌から「黒すぎる女子アナ」と呼ばれ、ビキニ姿を披露した写真集も出すなど、注目されている。

二人はピタッと身を寄せ合いつつ、店から歩いて2~3分のところにある中村のマンションへと帰っていったーー。

「二人の出会いは’18年11月に放映されたバラエティ番組『ジャンクSPORTS』(フジテレビ系)での共演です。岡副が幼い頃に水泳を習っていたことと、同じ早稲田大学出身だということで、出会ってすぐに意気投合。初めは共通の友人を交えて何度か食事デートを重ね、今年の8月頃から、正式に交際を始めました」

スポーツは勝負の世界。スタジアムでは厳しい表情のアスリートたちも、デート現場では普段決して見せないくつろいだ表情になる。常にファンから注目されプレッシャーが大きくても、最愛の人の前では唯一緊張がほぐれるのだろう。

広島の主砲・鈴木誠也と元新体操女王・畠山愛理。入籍直前の19年7月に撮影
都内のスーパーで買い物をするボクシングの井岡一翔と恋人のYさん。めかぶやモズク、豆腐などヘルシーな食材をカゴの中へ(19年2月撮影)
上田桃子プロのポッケの中で手をつなぐ二人。よっぽど嬉しいのか彼はずっとニコニコだった(19年2月撮影)
引退した元貴乃花部屋の貴ノ富士と彼女。巡業中も人目をはばからずイチャついていた(19年夏撮影)
身長171㎝ながらもガッシリした体格のヤクルト・ライアン小川。合コンでは水トちゃん似美女を男らしくリードしていた。19年3月撮影
サッカー日本代表の柴崎岳と女優の真野恵里菜は都内の馬肉店でディナー(19年7月撮影)
「ポスト加藤綾子」と呼ばれフジテレビの久慈暁子アナはヤクルト原樹理が運転するアウディの助手席に乗って横浜駅近くの高島屋へ(19年1月撮影)
  • 撮影島颯太 西原 秀 西圭介 山田宏次郎

Photo Gallery11

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事