V6井ノ原快彦 厳しい寒空の下でも見せた「圧倒的役者魂」

目撃!ハリコミ24 <勝どき14時45分>

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン

築地から月島に向かう途中、隅田川にかかる勝鬨橋(かちどきばし)。昨年12月下旬の昼下がり、スーツ姿の男が橋を闊歩していた。『V6』の井ノ原快彦(よしひこ)(44)ではないか。

反対側を歩いていた通行人もすぐに彼に気がつき、「イノッチだ!」と声を上げて撮影を見守っていた

「この日は、1月スタートのドラマ『カンパニー』(NHK)の撮影でした。井ノ原が演じたのは、リストラ候補になり、無縁だったバレエの世界に足を踏み入れたサラリーマン。熊川哲也監修のバレエシーンは圧巻です」(テレビ局関係者)

冷たく強い風が吹きすさぶ中、負けじと歩くイノッチ。待ち時間には、マスクをしっかりつけてイスに腰かけ、ヒーターで暖をとっていた。

退所者が相次ぐジャニーズ事務所だが、俳優、司会者とマルチに活躍して独自のポジションを築くイノッチなら、安定した人気で今後も活躍するに違いない。

『FRIDAY』2021年1月29日号より

  • 撮影堀田咲

Photo Gallary1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事