原田泳幸元社長が妻・谷村有美をゴルフ器具で暴行容疑の背景 | FRIDAYデジタル

原田泳幸元社長が妻・谷村有美をゴルフ器具で暴行容疑の背景

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
アップルやマクドナルドを再建しカリスマ経営者と呼ばれた原田氏。ストイックな性格で知られる。14年7月撮影(画像:共同通信社)

「今から新しいバスが出発する。新しいバスのチケットを買いたい人は乗れ。買いたくない人は乗らなくていい」

04年5月、日本マクドナルドのトップに就任した原田泳幸氏(72)は、幹部を集めこう宣言した。自身の方針に従わない者は去れ。社員にそう伝えた、剛腕リーダーの強烈なメッセージだったーー。

あれから17年。2月6日、警視庁渋谷署は原田氏が容疑者として逮捕されたと発表した。

「シンガーソングライターで、妻の谷村有美さん(55)を暴行した疑いです。原田容疑者は、谷村さんの腕や脚をゴルフの練習器具で殴りつけたとか。谷村さんの通報で、警察官が原田容疑者の自宅に急行。警察は詳しく事情を聞いています。原田容疑者は暴行を否定しているようです」(全国紙社会部記者)

谷村さんは、86年にCBSソニーのオーディアションでグランプリを受賞した有名なアーティストだ。「がんばれブロークン・ハート」(89年)、「信じるものに救われる」(95年)などのヒット曲を出し、40代50代を中心にファンは多い。原田容疑者とは、彼の主催するアマチュアバンドを通じて知り合い交際開始。02年4月に結婚している。

「谷村さんは、結婚を機に家庭を優先しています。毎年のクリスマスコンサートや難病を抱えた子どもたちの支援活動は続けていますが、09年の『タニムラベスト』以来アルバムはリリースしていません。2歳からクラシック音楽教育を受け、慶應大学を卒業した才女でもあります」(音楽事務所関係者)

再生させた「2つのマック」

一方、逮捕された夫の原田氏は敏腕経営者として知られる。経済ジャーナリストの松崎隆司氏が語る。

「アップルコンピューターやマクドナルドの業績を伸ばした、日本を代表する経営者です。アップルの主力商品『マッキントッシュ』やマクドナルドの愛称から、『2つのマックの再生者』として知られています。

マクドナルドでは、それまで一辺倒だった低価格路線を見直し成功しました。『100円マック』などの安い商品で顧客を呼び込み、『メガマック』などの高価格メニューで利益を大幅に上げたんです。就任以来8年連続の売上高プラスを達成し、『原田マジック』ともてはやされました」

だが、好調は長く続かなかった。11年3月の東日本大震災以降は業績が悪化。14年4月に通信教育大手「ベネッセ」に転じるも、経営者として信頼回復には至らなかった。

「ベネッセの社長就任直後に、約2000万件の個人情報漏洩が発覚したんです。当初、原田さんは被害者への金銭的補償を否定し、システム管理会社を非難していました。こうした対応に批判が続出。原田さんは一人500円の金券配布で決着しようとしますが、金額が低すぎると集団訴訟に発展したんです。主力サービス『進研ゼミ』の会員数は、14年4月に365万人だったのが、15年4月には271万人にまで落ち込みました。

結局、原田さんは責任をとる形で16年5月に辞職。退任会見では『道半ばで断腸の思いだ』と語りましたが、同情する声は少なかった。19年12月にはタピオカ入りミルクティの専門店『ゴンチャジャパン』の社長に就任しますが、コロナもあり、思ったほどの業績を上げられなかった。かつてカリスマ経営者として名を馳せた原田さんは、この数年の低迷で相当ストレスが溜まっていたと思われます」(全国紙経済部記者)

原田氏は毎朝10km走るストイックさで知られ、ワンマン経営者のイメージが強かった。強烈なリーダーほど、仕事上の不満を発散するのが難しい。原田氏本人は容疑を否認しているとのことだが、はたして事態はどんな方向にむかうのか…。

  • 写真共同通信社

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事