インタビュアー泣かせの藤井聡太二冠が芦田愛菜に見せた笑顔 | FRIDAYデジタル

インタビュアー泣かせの藤井聡太二冠が芦田愛菜に見せた笑顔

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
天才棋士として注目を浴びる藤井二冠。芦田愛菜との対談動画では「素顔」をのぞかせた

なんとも微笑ましいツーショットでした。

3月9日にサントリー・伊右衛門茶が、CMに出演する将棋の藤井聡太・二冠(18)と女優・芦田愛菜さん(16)との「同世代対談」の模様を動画で公開しました。

「藤井二冠はこれがCM初出演。そのことも話題になっていました。芦田さんとは撮影で一緒にはなることはなかったのですが、『番外編』として二人の対談が実現したわけです」(スポーツ紙記者)

ワイドショーなどでも多く取り上げられたので、目にされた方も多いのではないでしょうか。対局では決して見せない藤井二冠の優しい笑顔は、とても新鮮でした。

実はこの動画、マスコミの間でも話題になりました。というのも、実は藤井二冠“インタビュアー泣かせ”として有名だからです。

「藤井さんが偉そうにしているとか、態度が悪いとかそういう事ではまったくないんです。一言でいうと、ものすごくシャイな方。なかなか目を見て話して下さらないですし、我々の聞き方が悪いのかもしれませんが、会話もなかなか盛り上がらないんですよね…」(芸能レポーター)

ですが、公開された動画では藤井二冠は芦田さんと楽しそうに話をしています。特に芦田さんが藤井二冠から好きな本ジャンルを聞かれ、読み終わって嫌な気持ちになるミステリーである『イヤミス』について恥ずかしそうに説明していると、

「少し読んでみたいです」

と、嬉しそうに話す藤井二冠は、なんだか仲のいいクラスメイトとの会話のよう。そんな彼の素顔を引き出した芦田さんも、さすがだなあと感心してしまいました。

「年齢は藤井二冠の方が上なのですが、完全に芦田さんがリードしている感じでした。インタビューがスタートしたころは、藤井さんは緊張されているようで、話していてもうつむいて、なかなか愛菜ちゃんの方を見て話そうとはしませんでした。

でも、彼女がお茶のラベル裏に占いがついている話や、ルーティーンの話などをしていくうちに、だんだんと打ち解けてきた。最後の方では芦田さんがハマっているというエクササイズ『ズンバ』について話しているときなんか、2人で見つめ合って笑い合っている姿はかなり珍しいんじゃないですかね(笑)」(広告代理店関係者)

将棋界といえば、偉大な先輩である羽生善治さんが、‘96年にタレントの畠田理恵さんと結婚されました。18歳の天才棋士と名門校に通う16歳の国民的女優。「気が早い」「勝手に想像するな」と怒られてしまいそうですが、あの動画を見て“お似合いのカップルだなあ”と思ってしまったのは、私だけでしょうか…。

  • 取材・文荒木田 範文(FRIDAYデジタル芸能デスク)

    ‘75年生まれ埼玉県出身。夕刊紙、女性週刊誌の記者、編集者を経て現職。テレビやラジオにも出演中

  • 写真森田直樹/アフロ

Photo Gallary1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事