石原さとみ、深キョン、菅野美穂…芸能人の「映えるマスク」姿 | FRIDAYデジタル

石原さとみ、深キョン、菅野美穂…芸能人の「映えるマスク」姿

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
食事を終え店から出てきた石原は、友人らしき女性たちと会話しながら、徒歩でその場を去った。昨年12月撮影

20年10月に、一般男性との婚約を発表した石原さとみ(34)。人妻となった彼女は、昨年12月の夜、乃木坂駅(東京港区)近くの中華料理店にいた。

「石原の結婚相手についての情報は、所属事務所の中でもごく一部のスタッフしか把握していなかったそうです。お相手が外資系金融機関勤務のスーパーエリートで、モデルとしてファッション誌のグラビアに登場したこともあるほどのイケメンと報じられ、驚いていたスタッフもいたとか」(芸能プロ関係者)

この日彼女が食事を楽しんだ中華料理店は、3000円もあればお腹いっぱいになる大衆的な店。夫と一緒に庶民的なデートを楽しんでいるのか……と思いきや、約2時間後、店から出てきた彼女の隣にいたのは数人の女性たちだった。結婚祝いを兼ねて、女子会を開いていたのだろうか。石原は濃いブルーのマスクをつけ、笑みを浮かべながら通りを歩いていった。

新型コロナウイルスは終息の気配を見せず、外出時のマスク着用は常識となった。芸能人も例外ではない。中には、写真映えするオリジナルマスクを着用する女優も。“対策万全マスク”姿から、芸能人たちが人一倍コロナに対する意識が高いことがわかるーー。

黒いマスク越しでもわかる端正な顔立ち

六本木の高級スーパーに現れた深キョン。マスクをしても隠せないオーラに客の目がクギづけ。昨年5月撮影

昨年5月、東京・六本木の高級スーパーに、その女性が現れると客やスタッフの目がクギづけになった。ミニスカートから伸びた美しい脚、そして黒いマスクをつけていてもわかる端正な顔立ち……。女優の深田恭子(37)だ。

ピンクの財布とヒョウ柄カバーのスマホを手にした深田は、カートを押しながらゆっくりと店内を回る。紙袋二つ分にも及ぶ大量の食材の他、ボトルワイン2本を購入した。

「関係者の間でも、最近の深田は『ますますキレイになっている』と評判です。5月に発売された写真集では、惜しげもなく水着ショットを連発。ハワイで大好きなサーフィンをする様子をドローンでも撮影したそうで、本人もノリノリだったとか。撮影前に本格的なトレーニングを積んだだけあって、引き締まったボディです。

健康にも気をつかっています。外出時にはマスクを必ず着用。服装に合わせ、マスクの色を使い分けているようです」(グラビア関係者)

手作りマスクで自転車疾走

4年ぶりのドラマ主演が決まった菅野美穂。堺雅人との夫婦仲もバッチリ。昨年4月撮影

昨年4月のよく晴れた日中、都内に商店街を一台の自転車が颯爽と駆けていった。ママチャリに乗った女性は、白いプリーツスカートをはためかせながら力強くペダルを漕いでいる。前後にはチャイルドシートが取り付けられ、カゴの中にはスーパーで買ったチンゲン菜などの食材が。柄の入った手作り風の布マスクを着け自転車の主は、女優の菅野美穂(43)だ。

「菅野さんは今年1月にスタートした『ウチの娘は、彼氏ができない!!』(日本テレビ系)で、ヒロインを務めています。当初は2人の子どもが幼いことから、オファーを断ろうとしていたそうです。説得したのが夫の堺雅人さん。『家のことはボクがやるから』と、菅野さんを安心させたとか。4年半ぶりのドラマ主演で、菅野さんも体調管理に相当気をつかっていたのでしょう」(民放キー局社員)

堺が主演した『半沢直樹』(TBS系)は、すべての回で視聴率20%超え。オリジナルマスクでコロナ対策万全の菅野も、夫につづき多忙な日々を送る

直撃中もド派手なマスクが気になり……

オスカー退社について記者の直撃を受ける森泉。独特なマスクだ。昨年9月撮影

米倉涼子をはじめとして、岡田結実、剛力彩芽、堀田茜、紫吹淳らと、次々と芸能人が退社し、崩壊の危機にある『オスカープロモーション』。昨年9月上旬、『FRIDAY』は辞意を固めているという同社所属の森泉(37)を直撃した。

「ちょっとごめんね」

森は、そう話すだけで明確には答えない。だが……気になったのが、彼女がつけていた真っ赤なマスク。「どこで買ったんですか? 手作りですか?」。もちろんそんな質問はできない。ただ派手なレッドマスクが、ファッションモデルの森にピッタリ似合っているのは確かだーー。

ブレイク中の人気芸人も

ブレイク中の人気芸人『EXIT』の兼近大樹。ド派手なファッションが持ち味。昨年2月撮影。

派手なファッションと言えば、この人。ブレイク中の人気芸人、『EXIT』の兼近大樹(29)だ。昨年2月の午後、JR代々木駅(東京渋谷区)付近で停車したタクシーから兼近が降りてきた。目を引いたのがピンクに染めた髪に、背中に大きく『EEXIT』というロゴがプリントされたデニム。そして、ゼブラ柄の珍しいマスクだ。

「兼近は19年の『よしもと男前ランキング』で首位を獲得し、若い女性を中心に人気はうなぎ上りです。ハイテンションなトークと型破りなキャラが若者にウケている。マスクや着ている服が常に派手なので、街を歩いているだけで目立つ存在です」(芸能プロダクション関係者)

芸能人にとってマスクは、感染予防の道具であると同時に、大切なファッションの一部でもあるのだろう。

自前の自転車で宅配ボランティアに励む手越祐也。昨年7月撮影
泣き始めた息子を軽々と抱き上げる岡田准一。鍛え上げられたムキムキの上腕二頭筋が目立っていた。昨年8月撮影
有名ユーチューバーとの半同棲が発覚した池田エライザ。昨年7月撮影
食事を終えラフなスタイルで焼肉店をあとにする山下智久。昨年5月撮影
デパ地下での買い物を終えた広末涼子。昨年6月撮影
石橋貴明はシャレたデザインのブルーのマスク。昨年6月撮影
帽子もマスクも全身黒ずくめな武田真治。19年1月撮影
きゃりーぱみゅぱみゅは年下俳優・葉山奨之とラブデート。昨年8月撮影
再婚発表直後に西川貴教を直撃! 記者がプレゼントしたシャンパンを片手に。昨年8月撮影
仕事を終え、颯爽とタクシーから降りる郡司恭子アナ。報道系のアナとして局内でも評価が高い。昨年7月撮影
昨年9月。東京・六本木の路上で兄の「まえっさん」と直撃取材に応じたユーチューバーのヒカル
フェイスシールドをつけ傘を差しながらロケに臨む左から草彅剛、ユースケ・サンタマリア、柄本時生。昨年8月撮影
  • 撮影小松寛之 坂口靖子 島 颯太 西 圭介 濱崎慎治 山田宏次郎

Photo Gallary17

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事