アインシュタイン稲田&すゑひろがりず三島 元同居仲間でお買い物

目撃!ハリコミ24 <目黒20時30分>

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
今やテレビで見ない日は無いほどブレイクした「アインシュタイン」稲田と「すゑひろがりず」三島のツーショット

1月中旬のとある夜。目黒駅近くにある洋服のリサイクルショップに入って行く、お笑いコンビ「アインシュタイン」稲田直樹を発見。寒空の中、店の外でつまらなそうに待っているのは、「すゑひろがりず」三島達矢だ。

今や旬の芸人としてテレビで見ない日は無いほどの人気者の2人。さすがの寒さに負けたのか、三島も店内に向かっていき稲田の服選びに付き合っている。

数分後、稲田は勝負服を見つけたのか、袋を片手に三島と出てきた。そして、後方から来るタクシーを止めて2人で乗り込むと、テレビ局方向へ走り去っていった。

稲田と三島といえば、売れないころにはアパートの1室に一緒に住んでいた“同居芸人”として、『アメトーーク!』(テレビ朝日系)に出演したことも。そんな“元”同居関係の2人だからこそ、忙しい合間をぬっても、気兼ねなく買い物を楽しんだのかもしれない。

「番組では同期の中で、もっともモテない2人同士で同居していたことを明かしていました。だだ、稲田さんは合コンがある度に三島さんを呼んでいたのに、三島さんからは“一度も誘われたことが無い”とわだかまりをぶつけていましたね。ただ、売れた今も仲はいいみたいですね」(テレビ誌記者)

今年は2人とも、芸能界を生き抜くための「勝負の年」になるはず。刺激し合って、さらなる飛躍を期待したい――。

 

売れない頃には一緒に同居していたこともある仲良しの稲田と三島
リサイクルショップでお似合いの服を見つけて購入した稲田
空車タクシーを止めようと、何度も後方を振り返っていた
  • PHOTO高塚一郎

Photo Gallary4

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事