長澤まさみ「オーラ満点」ゼブラ柄コートで神対応の瞬間

第44回『日本アカデミー賞』で最優秀主演女優賞を受賞!

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
ファンサービスを終えてから、迎えのクルマに向かう長澤まさみ。リカーショップに立ち寄り、ワインを購入してから帰宅した

ゼブラ柄のロングコートを身にまとい、艶(つや)やかなボブヘアーをかき上げる姿からは、トップ女優のオーラが溢(あふ)れていた。

写真は長澤まさみ(33)が映画『すばらしき世界』のプレミア上映イベントに登壇した直後のものだ。駐車場に現れた長澤めがけ、出待ちをしていた4〜5人の男性ファンが駆け寄っていく――という場面もあったが、大女優はイヤな顔一つせず、マスク越しでもわかる満面の笑顔をプレゼントしたのだった。

長澤は3月19日に、『日本アカデミー賞』で悲願の最優秀主演女優賞を手にした。受賞作の『MOTHER マザー』では、息子に歪(ゆが)んだ愛情を注ぎ、犯罪へ駆り立てる「毒親」を演じている。前述の『すばらしき世界』では、ネタを手にするために、出所した元殺人犯を利用するテレビマンという難役を務めた。

「長澤は美形のヒロインはもとより、〝嫌われ役〟を演じるのがずば抜けて上手い。本人が『世間にどう思われても気にしていない』と明言している通り、自分の好感度を度外視してヒール役に徹する潔(いさぎよ)さが、最優秀主演女優賞の評価につながりました」(映画誌ライター)

スクリーンでもプライベートでも、長澤の存在感はトップレベルなのだ。

本誌未掲載カット 長澤まさみ トップ女優の「オーラ満点」ゼブラ柄コートで神対応
本誌未掲載カット 長澤まさみ トップ女優の「オーラ満点」ゼブラ柄コートで神対応

『FRIDAY』2021年4月9日号より

  • 撮影足立百合

Photo Gallary3

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事