有吉&夏目「5年前の結婚報道」の裏側と『あさチャン』終了説 | FRIDAYデジタル

有吉&夏目「5年前の結婚報道」の裏側と『あさチャン』終了説

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
夏目三久との結婚を発表した有吉。芸人たちから祝福のコメントが続々と寄せられた(‘18年)

タレントの有吉弘行とフリーアナ夏目三久がついにゴールインした。

2人は連名の直筆FAXで4月1日に結婚したことを発表。‘11年4月から放送された『マツコ&有吉の怒り新党』(テレビ朝日系)の共演をきっかけに2人は距離を縮めていったようだ。

そんな中、5年前に日刊スポーツが一面に「年内結婚へ」の見出しと共に、2人の結婚を報じた。ところが、双方の事務所は「事実無根」と完全否定。そして日刊スポーツは後日1面に「夏目三久さんに関する報道のお詫びと訂正」と題した謝罪記事を掲載することになる。

「以前の報道のときにも、実は2人は付き合っていた。ですが、夏目さんは‘14年からスタートしたばかりの朝の情報番組『あさチャン!』(TBS系)のメインキャスターを務めており、熱愛報道はどうしても避けたかった。

また、“芸能界の大物”である彼女の事務所社長の意向も大きかったと言われています。そんなことから、双方の事務所は“結婚”について頑なに否定し、スポーツ紙側が謝罪する結果になったのです」(ワイドショー関係者)

実際ふたを開けてみれば2人は、水面下で交際を続けていた。そこには、夏目とTBSの微妙な関係があったという。

「夏目さんの『あさチャン!』(TBS系)は長らく低視聴率に苦しんでいるが、その裏では彼女と同じ事務所に所属する堺雅人さん主演の超人気ドラマ『半沢直樹』の存在があったと言われています。半沢の続編を6年かけてTBSサイドは事務所に出演交渉していた。だからこそ、夏目さんが看板の『あさチャン!』を終わらせることは許されなかったのでしょう」(広告代理店関係者)

ドラマ内で半沢が務める銀行のポスターのイメージキャラクターを夏目が務めていることからも、事務所とTBSとの関係が見え隠れする。ドラマにはちょくちょくポスターが見切れていて、彼女の顔が映るように演出されていた。だが、その関係も微妙に変化しているという。

「今回の結婚を機に夏目さんは芸能活動を減らす意向だとも言われています。特に『あさチャン!』は平日の帯番組ですし、かなり負担が大きい。しかも、TBS側も視聴率がなかなか上がらないことから、以前から番組のリニューアルを考えていると言われています。

『半沢』の続編も終了し、現在はTBS側も事務所へ遠慮しなくていい状況、ともいえる。となると、早ければ10月の改編のタイミングで、番組終了ということも十分に考えられるでしょう」(テレビ局関係者)

直筆での結婚コメントを発表した2人。そこで夏目はテレビ局関係者への熱い感謝の言葉がつづられており、引退を示唆しているのではとネット上などでは噂になっている。

テレビ界の今やエース中のエースと言っていい有吉とついにゴールインした夏目。“一途な恋”を成就させた2人が末永く幸せでありますように――。

  • PHOTO川上 孝夫

Photo Gallary1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事