元キンプリ・岩橋玄樹 秒速インスタ開設にファンから「心配の声」 | FRIDAYデジタル

元キンプリ・岩橋玄樹 秒速インスタ開設にファンから「心配の声」

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
3月いっぱいでジャニーズ事務所を退所したキンプリの岩橋玄樹(‘18年)

ジャニーズの人気グループ「King&Prince」の岩橋玄樹が3月29日、パニック障害の治療に専念するため、3月いっぱいをもって事務所から退所することを発表した。

岩橋は‘18年11月から持病の克服を目指し休養。‘19年には3枚目シングル「君を待ってる」で一部の芸能活動の再開を発表したが、再度不安定な状態となり、同年2月に活動再開の見送りを発表した。ジャニーズ事務所の公式サイトでは

《この度、弊社所属タレント岩橋玄樹(King&Prince)は、2021年3月31日をもちまして、King&Princeとしての活動を終えるとともに、ジャニーズ事務所を退所し、新たな道へと進みますことをご報告申し上げます》

と発表。岩橋については

《症状が現れることもあれば落ち着くこともあり、一進一退を繰り返した約2年5か月に及ぶ活動休止期間を経て、最終的に岩橋自身が出した結論は、King&Princeとしての活動を終え、ジャニーズ事務所を退所し、新たな道を進むというものでした》

とも報告している。スキャンダルによる退所ではないため、ファンも岩橋の決断を支持している。まずは彼の治療がうまく進むことを願いたい。スポーツ紙記者は、

「彼の復帰を願うファンもどうなるのかわからない現状にヤキモキしていた部分はある。一旦区切りをつける意味もあったのでしょう」

と推察する。岩橋をめぐっては、‘19年2月に「文春オンライン」で警察沙汰が報じられた。

岩橋が外国人男性とともにコンビニでトラブルを起こし、警察に通報されパトカーで連行されたという。事情を知る関係者は

「復帰に向けて治療しているのかと思った矢先の出来事に、幻滅するファンも少なくなかった。警察には彼の親が迎えに来たそうですが。その際も精神的に不安定な一面を見せていたようだ。病院から処方された薬を服用しているという報道もあった」

と話す。サイトでは岩橋のコメントも掲載。

「現在も僕の病気は完全には治っていません」
「僕の症状には波があり、ひどく症状が出てしまう時と、おさまっている時があります」

などと説明している。

そんななか、岩橋は4月1日に公式インスタグラムを開設。自身の写真と共に「ティアラ(ファンの名称)の皆さん」と題した長文を掲載。

《皆さんの事は決して忘れません。約11年間、応援してくれて本当にありがとうございました。これから新しい道に進んでも本当に心の底からティアラの皆さんを愛してます》

と改めてメッセージを送った。キンプリメンバーにも

《5人はどんな時も僕の事を考えてくれ、励ましてくれて、最後の最後まで寄り添って、僕の意見を尊重してくれました。King&Princeは素晴らしいメンバーと、素晴らしいファンのいる、世界1のグループだと思っています》

と記した。ある意味、消息が分からない状態だった岩橋の近影に多くのファンが歓喜しているが、一方で複雑な声も聞かれる。

「インスタをやってくれるのは嬉しいですが、注目されることで、彼の負担にならないか気がかりです。まずはカラダを治すことが先決な気もしています」(30代女性ファン)

にじみ出る“ビジネス臭”を感じ取る人も多い。前出のスポーツ紙記者は

「ジャニーズサイドは岩橋がインスタで発信することは把握していなかったようです。ジャニーズ時代から彼の交友関係を危ぶむ声はあったので、そうした“大人たち”に利用されていないか心配だ」

と話す。すでにインスタのフォロワー数は78万人を突破。早くもインフルエンサーの仲間入りを果たしそうな気配だが、無理は禁物。とにかく、体調の回復につとめてほしい。

  • PHOTO原一平

Photo Gallary1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事