橋本愛 つかの間のオフにクレープ&人気バンドのライブへGO | FRIDAYデジタル

橋本愛 つかの間のオフにクレープ&人気バンドのライブへGO

朝ドラ『あまちゃん』のアイドルが、今度は大河『青天を衝け』で渋沢栄一の妻役に!

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
以前映画の舞台挨拶で「砂糖が入っていればなんでもおいしい」と語っていた橋本愛。クレープを大事そうに握っていた

両手でギュッとクレープを握りしめ、渋谷の路上に佇(たたず)む橋本愛(25)の姿を発見したのは、とある夕暮れのことだった。

彼女はこれまでにも何度か本誌カメラの前に姿を現している。丈(たけ)の長いネグリジェ風のワンピースを着ていたり、スキップしながらマネージャーとかくれんぼしたり、なかなか不思議ちゃんなプライベートを見せてくれたが、この日は落ち着いた色のシンプルなコートを着ていた。

人気ガレット店でクレープをテイクアウトした橋本は、そのままクルマに乗り込む。向かった先は日本武道館。この日は彼女が大ファンだというロックバンド『女王蜂』のライブが行われていたのだ。

橋本は2月スタートのNHK大河ドラマ『青天を衝(つ)け』で、吉沢亮(27)演じる主人公・渋沢栄一の妻役を務めている。

「初回視聴率は20%でしたが、その後は下降気味。しかし、橋本さんは数字や評判より『いかに役に入り込むか』を考えるタイプ。今回の現場も自分のペースを乱さずに撮影に臨んでいます。もの静かにロケ現場の風景を眺めていると思ったら、急に笑顔でスタッフにちょっかいを出したり。子供のような天真爛漫さは健在です」(制作関係者)

この日はライブを満喫し、自宅へと帰っていった橋本。しっかり英気を養って、大河の〝柱〟として邁進(まいしん)してほしい。

本誌未掲載カット 橋本愛 つかの間のオフにクレープ&『女王蜂』ライブへGO
本誌未掲載カット 橋本愛 つかの間のオフにクレープ&『女王蜂』ライブへGO
本誌未掲載カット 橋本愛 つかの間のオフにクレープ&『女王蜂』ライブへGO

『FRIDAY』2021年4月16日号より

  • 撮影足立百合

Photo Gallary4

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事