横山裕&山本舞香 快晴の公園ロケで子供と仲良くハイタッチ! | FRIDAYデジタル

横山裕&山本舞香 快晴の公園ロケで子供と仲良くハイタッチ!

目撃!ハリコミ24 <三郷11時10分>

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
横山は直前まで熱心に台本を確認。山本は公園を移動する間も子役の瑛都くんと手をつないでいた

3月末のある日、三郷(みさと)市内(埼玉県)に金髪頭がやけに目立つ男の姿があった。『関ジャニ∞』の横山裕(39)だ。この日は『コタローは1人暮らし』(テレビ朝日系)の撮影。彼にとっては初の連続ドラマ主演作品となる。

「原作は累計100万部超えの人気コミック。横山演じる売れない漫画家と、ワケありな5歳児・コタローとの交流が描かれています。コタローを演じる川原瑛都くんはNHKの朝ドラ『とと姉ちゃん』への出演経験もあり、今回のオーディションでも7歳にして完璧な演技でスタッフをうならせたとか」(テレビ局関係者)

朝9時、現場にやってきた横山はさっそく瑛都くんとハイタッチ。続いて、二人と同じアパートに暮らすキャバクラ嬢を演じる山本舞香(23)が登場。カメラのセッティングを待つ間、山本がゴロンと芝生に寝転がると、横山もその隣に腰かけていた。瑛都くんが山本の手を取って子犬に駆け寄るほのぼのした様子も。

子役とのチームワークで、視聴率も好調となるだろうか。

『FRIDAY』2021年4月30日号より

  • 撮影堀田咲

Photo Gallery1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事