銀色ボディコン姿の深田恭子に集まる「いいね!」の声 | FRIDAYデジタル

銀色ボディコン姿の深田恭子に集まる「いいね!」の声

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
ドラマの撮影現場で猫耳のフェイスシールドを着用している深キョン

変化こそ深キョンの魅力だ!

女優・深田恭子の変化が今、ネットを賑わせている。ファンからは「顎のラインがシュッとしたネ」と褒める声があがる一方で、「何かあったの?」と心配する声も出ている。

発端となったのは、3月4日に東京都内で開かれた『キリン午後の紅茶』発売35周年ブランド戦略発表会だ。ここに深田は白のノースリーブドレスで登場し、新商品について「甘さスッキリで深おいしいです」などとコメントした。

しかし、ネット上では、あまりにもスッキリとした深田のその体型に注目が集まった。現在も公式ホームページで深田の写真を拝見できるが、華奢で細い首。深田の魅力があふれているのだが、やっぱりちょっと見慣れない感が湧いてきてしまう。

その後、4月26日にもスマホゲーム「放置少女~百花繚乱の萌姫たち~」のCM発表会に登場した深田。やはり以前よりちょこっと頬がこけた様子だった。スマホゲームの会見では露出が多い、ワンショルダーの銀色ボディコン姿だっただけに、その違いがはっきりと。「コロナ禍で体調崩した?」「もしかして失恋した?」「次の役作りのためだといいな……」などと、さまざまな憶測がネットを飛び交っている。

それでも、そうした不安を覆うように、ファンからは「ステキ!」「素晴らしすぎる」と絶賛の声が飛び交うから、深キョンここにアリ、だ。

そんなファンの声援に押されるように、深田は仕事で波に乗っている。今年39歳になる彼女は、最近では着物姿でCMに出演。6月には映画『それいけ!アンパンマン ふわふわフワリーと雲の国』にてフワリー役としてゲスト声優出演する。そして10月には深田が主演を務める人気ドラマ「ルパンの娘」の劇場版が公開される。

快進撃が止まらないこれからの深田恭子から、ますます目が離せない!

  • 写真足立百合

Photo Gallary1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事