黒木華 久しぶりの連ドラ出演で見せた「パンツスーツ姿の気合い」 | FRIDAYデジタル

黒木華 久しぶりの連ドラ出演で見せた「パンツスーツ姿の気合い」

目撃!ハリコミ24 <茅ヶ崎13時55分>

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
パンツスーツを着こなす黒木が演じるのは東大卒の裁判官。現場には主演の竹野内豊の姿もあった

建物の階段を足早に上り、報道陣役のエキストラに囲まれる、スーツ姿の黒木華(はる)(31)。放送中の月9ドラマ『イチケイのカラス』(フジテレビ系)のロケのワンシーンだ。

「本作は、竹野内豊(50)演じる、ふるさと納税が好きな変人裁判官が、黒木扮(ふん)するカタブツなエリート裁判官とともに事件を検証する法廷ドラマです。

黒木は幼い頃から地元・大阪の児童劇団に参加し、高校時代は名門演劇部に所属。大学でも本格的に芝居を学んでプロになった、才能と努力のハイブリッド型女優。出演した連続ドラマも『重版出来!』『凪のお暇』(共にTBS系)など、高評価を得た作品ばかりです」(テレビ局関係者)

新ドラマは黒木の次なる代表作になるか? その好演に期待が高まっている。

本誌未掲載カット 黒木華 茅ヶ崎で『イチケイのカラス』ロケ中の黒木を発見
本誌未掲載カット 黒木華 茅ヶ崎で『イチケイのカラス』ロケ中の黒木を発見
本誌未掲載カット 黒木華 茅ヶ崎で『イチケイのカラス』ロケ中の黒木を発見

FRIDAY202157日・14日号より

  • 撮影近藤裕介

Photo Gallary4

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事