菜々緒「渾身の黒水着姿」に驚異の11万超えいいね! | FRIDAYデジタル

菜々緒「渾身の黒水着姿」に驚異の11万超えいいね!

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
いまから9年前の12年に映画『ドラゴンタトゥーの女』のイベントに登壇した際の菜々緒。茶髪にギャル風メイク、今よりも華奢であどけなさが残っている(写真:Yumeto Yamazaki/アフロ)

ストイックゆえに愛される

女優の菜々緒が自身のインスタグラムアカウントで公開した水着写真が爆発的な注目を集めている。ただの黒色の水着に、14万4000「いいね!」が寄せられているのは、驚異と言ってもいいだろう。

写真はヤシの木がポツポツとそびえる南国風の場所で撮影されている。海平線をバックにテラスの端っこに足をクロスさせ立つ菜々緒は黒の水着を着用。ビーチサンダルを履き、サングラスをかけ、夏を先取りする1枚となっている。そして、横に置かれたテラスソファをアンニュイに見つめる菜々緒がなんとも印象的だ。

水着以外にも、鍛え上げられた菜々緒の体に注目が集まる。腹筋は綺麗に割れ、余計な肉がそぎ落とされた二の腕や太ももからは、日々のトレーニングの厳しさが感じられる。菜々緒のインスタグラムではかつて、EMS(筋電気刺激)で腹筋を鍛える「SIXPAD」タイアップ投稿なども掲載されており、プライベートでトレーニングしている風景なども過去にはアップしていた。

そんな菜々緒の水着写真は、ここ1~2カ月の間に、場所やポーズを変えた写真が度々アップされている。180度開脚したり、プールサイドに腰掛けたり、柵に寄りかかりながら顎をくいと上げて天を仰いだり……。

いずれのショットも菜々緒のファンを熱狂させ、ほとんどが10万以上のいいね!が寄せられている。

2009年より本格的に芸能活動を始め、現在はドラマ、映画、雑誌、CMなど幅広く活躍する菜々緒。今年33歳になるが、その美貌や人気は全く衰える様子がない。バカリズムが脚本を担当した映画「地獄の花園」(5月21日公開)では〝ヤンキーOL〟安藤朱里を演じる菜々緒だが、最近はその宣伝のためにバライエティー番組やイベントなどに引っ張りだこ。

映画でも、また違った魅力を見せてくれることだろう。歳を重ねるごとにパワーアップしていく菜々緒から、今後も目が離せない!

ガールズアワードで和服を披露した際は、顔の小ささが際立っていた(’12年/写真:アフロ)
映画『G.Iジョー』のジャパンプレミアに登壇(’13年/写真:Motoo Naka/アフロ)
白いドレスのスリットからのぞく美脚が眩しい(’13年/写真:Keizo Mori/アフロ)
珍しく前髪があるヘアスタイル。まるでバービー人形のようなスタイルの良さだ(’14年/写真:アフロ)
第29回日本ジュエリーベストドレッサー賞に登壇した菜々緒。ウエスト部分がセクシーだ(’18年/写真:Rodrigo Reyes Marin/アフロ)
彼女の代名詞とも言える”菜々緒ポーズ”(’18年/写真:Rodrigo Reyes Marin/アフロ)
携帯電話のCMでは乙姫のコスプレ姿を披露(’19年/写真:つのだよしお/アフロ)
時にドスの聞いた声で三太郎たちを罵倒する”乙ちゃん”は『三太郎シリーズ』の中でも人気キャラのひとり(’15年/写真:つのだよしお/アフロ)
第29回日本ジュエリーベストドレッサー賞に登壇した菜々緒。ウエスト部分がセクシーだ(’18年/写真:Rodrigo Reyes Marin/アフロ)
17年に節分行事に参加した際の菜々緒(AFLO)
  • 写真AFLO

Photo Gallary11

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事