King&Prince『24時間テレビ』で岩橋玄樹との再会も | FRIDAYデジタル

King&Prince『24時間テレビ』で岩橋玄樹との再会も

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
今年3月いっぱいでジャニーズ事務所を退所した岩橋玄樹。ファンはメンバーとの”再会”を望んでいるが…

ジャニーズの人気グループ「King&Prince(キンプリ)」が8月21、22日に放送される『24時間テレビ』(日本テレビ系)のメインパーソナリティーに決まった。5月8日放送の同局『1億3000万人のSHOWチャンネル』の中で発表された。

番組後半、MCの櫻井翔からサプライズで就任を告げられたメンバーは一同仰天。リーダーの岸優太は

「全く漏えいしてこなかった。本当にみなさん、守っていましたよね」

と興奮気味に語った。さらにキンプリにとって初の冠番組となるバラエティー番組『King&Princeる。(きんぷる)』も同局系で23日に放送されることが決定。まだ発表されていないが、10月クールからはレギュラー化も内定しているという。

「最近はタッキー(滝沢秀明副社長)イチ押しのSnow Manの方が話題になることが多かったですからね。4月から冠番組『それSnow Manにやらせて下さい』(TBS系)をスタートさせ、先を越されたキンプリファンの中には『なんで…』と不満を持つ者も多かった。それだけに、今回の大抜擢は嬉しいニュースとなったに違いありません」(スポーツ紙記者)

ジャニーズにおいては、昨年末で活動休止した嵐の“穴”を埋めるスーパーグループの育成が急務だ。ある音楽関係者は

「百億円規模で稼げるグループは、長いジャニーズの歴史でもSMAPと嵐以外にいません。SMAPは解散し、嵐はリーダーの大野智の動向次第で活動再開は流動的。荷が重いかもしれませんがキンプリには“ポスト嵐”の期待も込められています」

と話す。だが、ファンは「ポスト嵐」という表現に難色を示しているという。

「嵐は嵐、キンプリはキンプリですよ。そもそもグループの特性が違いすぎます。嵐はMCもこなせる『万能』なイメージですが、キンプリは正直、トークはさほどうまくない(笑)。

その分、歌やダンスで魅せるグループなんです。期待の表れだとは思いますが『ポスト嵐』というワードは正直ピンと来ません」(ファンのひとり)

それよりもファンが注目しているのは、3月限りでジャニーズ事務所を退所した元メンバー・岩橋玄樹との“再会”だ。24時間テレビと言えば、“お涙頂戴”がお約束。メインパーソナリティーも感動ドラマに組み込まれるケースが多い。

岩橋はメジャーデビュー直後の‘18年10月、パニック障害の治療に専念するため、同年11月からの休養を発表。‘19年には3枚目シングル「君を待ってる」で、芸能活動の一部再開を発表したが、再び不安定な状態になり、同年2月に活動再開の見送りを発表した。

ジャニーズ退所後はインスタグラムを開設。初投稿では長文のメッセージでファンへの感謝に加え、キンプリメンバーに向けて

《素晴らしいメンバーと、素晴らしいファンのいる、世界1のグループだと思っています。僕はそんなメンバーに出会えた事、そして6人でデビュー出来たことが本当に幸せでした》

《僕の病気が治ったら、必ず笑顔で良い報告を伝えられる日が来ると信じています。これからもずっとずっと親友だし、ずっとずっと大好きです》

などと綴った。

「メンバーと確執があって退所したわけではありませんからね。現在は米国に拠点を移し活動しているようですが、ファンは表に出ることなく辞めていった岩橋さんの肉声が聞きたい。

すでに番組サイドは水面下で岩橋さんサイドに出演の打診をしているそうです。共演が決まろうものなら、ファンは涙なくして見られないでしょう」(スポーツ紙記者)

メジャーデビューから3年余りだが、キンプリは紆余曲折経て濃密な時間を過ごしてきた。勝負の1年に大化けが期待される――。

  • PHOTO原一平

Photo Gallary1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事