安住紳一郎アナ朝番組投入でTBSが頭を悩ます「ある重大問題」 | FRIDAYデジタル

安住紳一郎アナ朝番組投入でTBSが頭を悩ます「ある重大問題」

全部の番組を続けられるのか‥

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
『ぴったんこ・カンカン』などの人気番組のMCを務めてきた安住アナ。満を持して朝番組を担当することになったが…

ついにTBSが本気を出した。

9月末で放送終了するTBS朝の情報番組『あさチャン!』の後番組に“絶対エース”安住紳一郎アナウンサーが起用されることが5月19日、同局から正式発表された。

コンセプトは「ニッポンの朝が見える」で、幅広いジャンルを扱うという。番組名はまだ決まっていない。安住アナが生放送の帯番組を担当するのは『ジャスト』以来16年ぶりとなる。

平日朝の時間帯はフジテレビ系の『めざましテレビ』、テレビ朝日系『グッド!モーニング』、日本テレビ系『ZIP!』などがしのぎを削る激戦区で、『あさチャン!』では分が悪かった。TBS関係者によると

「『あさチャン!』の終了は数年前から議題に上がっていましたが、様々な事情から見送られてきた。同番組に出演していた夏目さんの結婚は渡りに船。TBSとしては朝の時間帯を何としても強化したかった」

という。安住アナを投入するのは気合の表れ。

一方で、ここで重大な問題が出てくる。現在同アナは『ぴったんこカン・カン』、『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』などのバラエティを含め、多くの番組に出演している。

週末も土曜日放送の『情報7daysニュースキャスター』、日曜のラジオ番組『安住紳一郎の日曜天国』の生放送が控える。10月スタートの朝番組は月曜から金曜までの“帯”。現在抱える仕事をすべて続行できるのか…という問題だ。

「『ぴったんこカン・カン』は番組継続し、安住アナは卒業する方向で進められるのでは…と聞きます。番組の企画自体は成立しますからね。日曜のラジオは本人がお気に入り。先行きが不透明になるのが、夜の生放送番組『ニュースキャスター』です」(同・TBS関係者)

‘08年10月にスタートした同番組の視聴率は悪くない。ただ、安住アナが夜の生放送と朝の番組を両立させられるのかという問題がある。

コロナの影響でテレビ局の経営は厳しく、コロナ以前のギャラでは成り立たなくなってきているところがあるのも事実。実際、誰もが知っている超大物俳優すらも局側の減額要求を飲んでいるような状況です。この番組はゲストも豪華ですからね。また、『安住アナを働かせすぎではないか』という世間の声も気になるでしょう。テレビ局側の論理で考えるなら、ここが『いまの形のままで継続できるかどうか』の正念場ともいえる

一方で、たけしさんほどの大物を捌けるのは安住さんクラスしかいないし、たけしさんも安住アナを気に入っている。『ニュースキャスター』に関しては“継続審議”となりそうですが、問題は安住アナの体力がもつかどうか…」(前出・TBS関係者)

ひとりの局アナの去就でここまで騒ぎになること自体、とんでもないことではあるが…。

  • 写真時事通信

Photo Gallary1

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事