適応障害で休養…深田恭子が見せてきた「笑顔と美スタイル」 | FRIDAYデジタル

適応障害で休養…深田恭子が見せてきた「笑顔と美スタイル」

  • Facebook シェアボタン
  • Twitter シェアボタン
  • LINE シェアボタン
  • はてなブックマーク シェアボタン
『ルパンの娘』の撮影に臨む深キョンの堂々たる姿。しばらくその姿が見られなくなるのは残念だが、いまはしっかりと休養してほしい

女優の深田恭子が芸能活動をしばらくの間、休止することを所属事務所が発表した。理由は「適応障害」だという。しっかりと休養して、再び元気に活動してくれる日が来ることを願うばかりだ。

「7月からスタートするフジテレビの連続ドラマに出演予定でしたが、急きょ降板することに。現場は代役探しなどでバタバタのようです。10月には『劇場版 ルパンの娘』の公開が予定されているだけに、早く戻ってこられればいいのですが…」(スポーツ紙記者)

深田と言えば、数々の「熱愛報道」で世間の注目を集めてきた。古くは雑誌の対談がきっかけで交際に発展した東山紀之や「くりぃむしちゅー」の有田哲平。「KAT-TUN」亀梨和也との深夜デート現場を撮られたことも。

「事務所としても、彼女にはある意味で“放任主義”でした。ですので、仕事と恋愛をうまく両立してきた印象でしたね。現在は不動産会社の社長と交際中で、結婚も秒読みと言われていましたが…」(女性誌記者)

そんな彼女に突然、飛びだした「芸能活動休止」発表。関係者も驚きを隠せない。

「撮影現場でもほんわかした雰囲気で、周囲を和ませてくれる存在でした。最近もCMなどの発表会に笑顔を振りまいていましたし、本当にビックリです。もしかしたら、表に出せない悩みを抱えていたのかもしれませんね。人気の高い女優さんですし、早く戻ってきてほしいですね」(テレビ局関係者)

事務所によれば昨年春ころから体調を崩しがちだったという深田。“満面の笑み”が、1日も早く戻ってくるよう祈りたい…。

横浜流星にお祝いの花束を渡しガッチリと抱擁
背中の大きく開いたセクシードレスでエランドール賞の観客も感嘆
東京・麻布十番でボディケアを終えスッキリした表情で車に戻る深キョン
『ルパンの娘』撮影現場。子役に優しく話しかける
『ルパンの娘』撮影現場
今年4月にはスマホゲームの会見にも出席
今年4月にはスマホゲームの会見にも出席
今年4月にはスマホゲームの会見にも出席
今年4月にはスマホゲームの会見にも出席
今年4月にはスマホゲームの会見にも出席

買い物客を釘付けにする黒マスク姿(’20年)

撮影の合間にスタッフと談笑。左手薬指には指輪が輝いていた
撮影が行われていたのは10月だったが、肌寒そうに上着の袖を伸ばす場面もあった。この日履いていたサンダルは、’19年のロケのピンクのサンダルと同じもののようだ
紺色のワンピースに薄ピンク色のジャケットという上品な装い
腰を屈めて小学生ほどの子役の女の子に話しかける。手には手作りの手提げバッグを持っていた
  • PHOTO川上孝夫 近藤裕介 坂口靖子 原 一平 蓮尾真司

Photo Gallary14

Photo Selection

あなたへのおすすめ記事を写真から

関連記事